ここから本文です

週明けのFX為替レートについて

ata********さん

2008/6/712:04:48

週明けのFX為替レートについて

週末の終値と週明けの始値ではほかの日以上に差がある場合がありますが、
これは土日も取引を行っている人がいるからでしょうか?

また、そうであればどんな人たちが取引を行っているのでしょうか?
土日の取引規模は平日と比べてどのくらいなのでしょうか?

始値はその日の最初の約定価格なので前日の終値に等しいわけではないこと
は知っていますが、それにしても(重要経済指標発表前後でない日でも)
20pipsとか差ができ窓ができることがあり、不思議に思っています。

質問が多く申し訳ございませんが、どなたかご教授ください。

閲覧数:
4,153
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nis********さん

2008/6/712:58:43

FX会社が月曜朝6時頃スタートした時には、ニュージーランド・オーストラリア市場では既に取引が行われています。
月曜は朝3時頃から動き始めます。ただし4時くらいまでの値動きは怪しげで、実質4時くらいが為替市場の始まり
と思っていた方が良さそうです。

土日取引きが行われているのは中東の一部の国です。これらの国は宗教上の違いから、土日は平日なので銀行
は開いており取引は行われています(休日は金曜日)。先進国の市場がすべて休みですから取引規模は微々たる
ものと考えていて問題ないと思います。

蛇足ですが、土日に時々大きくレートが動くことがあります。ユーロが4円、ポンドが7円以上動いたりしたことがありま
したが月曜朝には必ず元に戻ってしまいます。どんなに動いても必ず先週末付近に戻ってしまいます。何故でしょうか?
既に理由は書きましたから考えて見てください。

質問した人からのコメント

2008/6/7 17:38:35

大変勉強になります!なぜ土日に大きく動くことがあるのか・・・。うーん難しいですね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる