ここから本文です

クリス・バズビー科学委員長が日本人へ警告 彼らは放射能利権を守りたいだけ 「ICR...

lul********さん

2017/2/210:32:25

クリス・バズビー科学委員長が日本人へ警告 彼らは放射能利権を守りたいだけ 「ICRPの健康基準なんか、信用してはいけない」 と言っていますか?

「日本政府がICRP(国際放射線防護委員会)の基準を盾にとって、『年間20mSv(ミリシーベルト)までの被曝は安全』と主張しているのは、言語に絶するほど間違っている。ICRPのリスク・モデルはもともと1952年に作られたもので、その基準は軍需産業が核実験を正当化するためのものです」

こう話すのは、欧州放射線リスク委員会(ECRR)の科学委員長、クリス・バズピー[バスビー、Christopher Busby]博士である。

ECRRは、各国が放射線被曝の際の基準としているICRPのリスク・モデルを批判している科学者の団体で、両者の主張のもっとも大きな相違点は、内部被曝をどの程度リスクに織り込むかという点だ。

- 日本政府が錦の御旗にするICRPのモデルには、どんな問題があるのか。

ひとつは、やはり内部被曝の危険性を過小評価している点です。

外部被曝と内部被曝の違いは、こうイメージしてください。

石炭がくべられている暖炉の前に私が座ると、身体を温めることができます。

しかし、その赤熱した石炭を食べて体内に取り込もうとすれば、どうなるでしょうか?

私はすぐに死んでしまいます。

それが、外部被曝と内部被曝の危険度の違いです。

われわれは現在、フクシマから100kmの地点で採取した自動車のエアフィルターを調べていますが、ストロンチウムやウランが検出されている。

これらは内部被曝するとDNAに結合し、非常に危険です。

それにICRPを信用してはいけない理由があります。

'09年4月、私はスウェーデンのストックホルムでICRPの最高責任者の一人であるジャック・ヴァレンティン[Jack Valentin]博士に会いました。

彼こそがICRPのリスク・モデルを書いた張本人ですが、彼は私に、「ICRPの内部被曝についてのリスク・モデルは間違っている」と認めたのです。

彼はその際、内部被曝について「最大900倍ものエラー(過小評価)がある」と証言しています。

彼がそうした発言を始めたのは、ICRPを辞任したから。それで、ようやく「自分たちは間違っていた」と証言し始めたわけです。

- ICRPや原発推進派の学者による学説を根拠に、日本でも「チェルノブイリでも大きな健康被害はほとんどなかった」と主張する専門家がいる。

そうした人々は、刑務所に送るべきです。

私は個人的に、『科学的不誠実』(scientific dishonesty)という犯罪があるべきだと思っています。

該当する学者は、通常の刑事裁判と同じように法廷で裁かれるべきだと思う。

チェルノブイリ事故で汚染されたベラルーシでは、5人に4人の子どもが何らかの病気に罹った状態で生まれてくるという状況です。

市民の寿命は、おそらく15年は縮められたでしょう。

ベラルーシでは今、多くの人々が40代でこの世を去っている。

事故によって、完全に国がメルトダウンしたのです。

- あらためて、内部被曝の危険性について説明を。

恐ろしいほど危険です。核種によりますが、内部被曝は、同じ線量の外部被曝に比べ、300-1000倍も危険です。

国の基準値の 100Bq/Kgは 全面核戦争に陥った場合に, 餓死を避けるためにやむを得ず口にする食物の汚染上限です。

もしも放射性セシウム137が100Bq/Kgも含まれた食品を食べ続けたら致死量に達します。

この信じられないくらい甘い基準により、EUでは日本製の食品が全面的に禁輸されているようです。

ちなみにスイスでは放射性ヨード131で食品全般、液状食品両方で1キログラム中わずか10ベクレルという厳しい基準です。

ドイツ放射線防護協会、未成年者は1kgあたり4ベクレル(Bq)以上、成人は1kgあたり8Bq 以上のセシウム137を含む飲食物を摂取しないことを推奨

実際、セシウムは筋肉、特に心筋にたまり、突然、心筋梗塞を起こします。

セシウムが心筋に蓄積すると確実に死ぬ。刺激伝導系が全てやられ不整脈で死ぬ。

心不全で死ぬ。

突然、心室細動、TdP、パルスVTが起こる。まだ報道されてない思う。

-児玉龍彦 東大教授-


【記録】2011年3月14日11時1分。

臨界による核爆発が起きる(2011年3月14日、日本テレビお昼のニュースより)。

この映像を流した責任を問われ、日テレ報道局デスク木下黄太氏は、日本テレビを退職することになった。

https://youtu.be/0S15pZvEOFk

【必見動画】

放射能は今でもこわいよ! 子どもを守ろう! 11.7新宿アルタ前デモ 2015年11月7日(土)(録画)

twitcasting.tv/7l2cnc/movie/214443259 (動画)

【必見・拡散『チェルノブイリ・ハート』無料配信】

映画『チェルノブイリ・ハート』は、一人でも多くの日本人に見せてください。

無料で見られます。

一億人が見たら変わります。

https://www.youtube.com/watch?v=Vhb5pCXMkxU&list=PLjF4tckxD_cLpvJ6Y...

https://twitter.com/Lulu__19/lists/radioactivity

補足気の狂った原発推進派の輩が、誹謗中傷、ウソ、デマ回答をしていますね。

皆、以前も違うIDとして誹謗中傷し、ブロックした粘着男です。

IDを変えて何度も何度も、同じ誹謗中傷と逮捕されたなどというウソを書き込んで来るしつこさ

奴ら犯罪者集団は必ず逮捕されるので相手にしないでください。

デマをばらまいて日本を潰そうとしているのは、君ら、原発推進派に雇われた大量のアルバイトの工作員共だろう

君達のやっていることは、殺人幇助というれっきとした犯罪行為だ

真実であればあるほど、デマデマといって叩かれる

なぜなら隠蔽しようとしている人間にとっては、真実が広まると都合がわるいからだ

この場所で必死に火消しをしている、原発推進派に雇われた大量のアルバイトの工作員共が、100万回、放射能は安全だ、と繰り返しても放射能の危険性が弱まるわけではない

放射能によるどうしようもない健康被害、土地の汚染、河川の汚染、海洋の汚染…これらを認めた時点で、連中が長い間に作り上げてきた権益も財産も、全て吹き飛ぶのだから、必死だよ。連中のほうがよほど命懸けだ

この期に及んで推進派工作員のキチガイじみた個人攻撃見ても奴らの異様さが分かるでしょ

ICRP,チェルノブイリ,内部被曝,twitcasting.tv,Jack Valentin,福一,バズビー

閲覧数:
266
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ult********さん

2017/2/215:20:41

もうICRPは信用しないことにします

質問した人からのコメント

2017/2/3 14:20:17

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

obu********さん

2017/2/216:55:01

クリス・バスビーって、福一事故後に、放射線被曝に効くとだましてサプリメントを売りつけ、これを問題にされたら、さっさと日本から逃げた人。

ECRRという反原発団体の委員長ってこんなレベル。

原子力資料室と同様、反原発を商売にしているのだから、福一の被曝による人的被害が0という科学的事実を認めたら食えなくなってしまう。

年間20mSvで健康被害があるのであれば、宇宙飛行士も、イラン、ブラジル、インドの人達も、放射線従事者も、1960年代の日本人も、全部、健康被害がなければおかしいことになるが、何故、何の問題もないのかな。

まあ、「放射脳」を通り過ぎて、「キチガイ」の領域に入っているlulu様が、詐欺師のバズビーを支持してもおかしくはないけどね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる