ここから本文です

昭和時代の給食の牛乳と言えば三角パックだったんでしょうか?父親が話していて、...

アバター

ID非公開さん

2017/2/516:12:30

昭和時代の給食の牛乳と言えば三角パックだったんでしょうか?父親が話していて、あんた呆けとちゃないねと怒鳴ったら?嘘じゃなかと言います。世の中、三角パック牛乳飲んだ人いますか?

ちなみに父親は55歳の老人です。

閲覧数:
216
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iikuni1180さん

2017/2/519:11:48

これ、驚いたところは「三角パック」というところですか?

「紙パック」は、現在よく見る「ブリックパック」というレンガ型のものが主流になるまでは、「三角パック」が主流でした。

「三角パック」は、容量あたりの紙の使用量が最小で済むので、広く使われたんですが、輸送に「六角形」の専用ケースが必要だった点や、積み重ねた場合の容積率があまり高くないために、輸送、展示には不利があったので、次第に「ブリックパック」に代わってしまいました。

しかし、これら「紙パック」製造の世界最大のメーカー名が「テトラパック社」というように、従来は三角パックが絶対的に主流でした。
ちなみに「テトラパック」は同社商品名。

さらに言うと、私は、「学校給食」=「ビン牛乳」というエリアで育ったので、「紙パック」で牛乳が出ること自体で、昔驚いたことがあります。

これはもちろん、「環境」に配慮して「リターナルビン」を用いているからで、最近では、蓋の「紙キャップ」が「リサイクルポリキャップ」になっている例もあります。

それが当たり前になっている地域では、「紙パック」で、さらに飲んだ後、平気で捨てていたという話などにもビックリする場合もあります。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

adon_0902さん

2017/2/600:05:24

小学生の頃の給食の牛乳は質問者様の言う三角パックでしたね。

最近では給食はおろか、スーパー等でも全く見かけませんが。

私は40代の者です。質問者様から見れば「老人」かもしれませんね。

mossan8910さん

2017/2/519:57:38

55歳なら、テトラパック経験者でしょうが・・・小学校の頃はビン牛乳だったんじゃないでしょうか。

今は、どんなですかね?

laica3fさん

2017/2/519:33:04

私の小学校時代、昭和32年~37年では三角パックどころか牛乳そのものが無くて、アルミの容器に脱脂粉乳のミルクが牛乳の代りでした。この頃は牛乳はまだ給食に出ていませんでした。

プロフィール画像

カテゴリマスター

the_peepmanさん

2017/2/516:48:24

テトラパックと呼ばれた、形ですね。
今の、ラッピング紙容器の初期のバージョンです。

ワンウェイで空き容器の必要が無かった。
ガラス瓶と異なり落としても割れない。
で一時給食にも取り入れられましたね。

テトラパックと呼ばれた、形ですね。
今の、ラッピング紙容器の初期のバージョンです。...

hamaboo_papaさん

2017/2/516:45:58

私は50歳の老人ですが、瓶の牛乳でしたが。
地域によっても違うと思うよ!
ちなみに、三角パックも飲んだ事あります。コーヒー牛乳もあったような…

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。