ここから本文です

6歳の娘の聴力について

sum********さん

2017/2/1000:33:43

6歳の娘の聴力について

滲出性中耳炎で聴力が落ちたため、鼓膜チューブ留置のオペを受け8ヶ月経過しました。

一番最近測った聴力が画像のオージオグラムでした。低音だけ聞こえにくい、高音だけ聞こえにくいというのは聞いたことがあるのですが、このようなオージオグラムの場合、低音、高音の両方が聞こえにくいのでしょうか?
日常生活に支障はないと言われましたが、どのように聞こえているのかなと心配になります。

平均聴力さえ良ければ問題ないのでしょうか?

オージオグラム,聴力,滲出性中耳炎,鼓膜チューブ留置,高音,波形,副鼻腔炎

閲覧数:
535
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/2/1013:43:11

あくまで私見です
それは価値観の違いによるため、人の聴覚は相対的には比較できない側面があります
この現状で十分と本人が感じるか、そうではないと感じるかを他人が押し付けるものではないとは思います

疑似的にカーオーディオなどで類似する波形に調整すれば、差を感じることはできます


鼓膜チューブ留置後にはよくある典型的な波形です
中耳炎・副鼻腔炎を引き起こす原因が早期見つかり、
改善出来てそして自然治癒にて鼓膜が再生、その経過の途中だと思います

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる