ここから本文です

違法な価格カルテルに対する独占禁止法上の措置について詳しく教えてください。

kns********さん

2017/2/1723:00:03

違法な価格カルテルに対する独占禁止法上の措置について詳しく教えてください。

閲覧数:
112
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

air********さん

2017/2/2023:57:14

違反事業者に対して、排除措置命令と課徴金納付命令が出されます。
排除措置命令では、例えば、価格カルテルの場合には、価格引上げ等の決定の破棄とその周知,再発防止のための対策(例えば,独占禁止法遵守のための行動指針の作成、営業担当者に対する研修)などを命じます。
課徴金納付命令の課徴金額は、例えば、カルテルであれば、その実行期間中(最長3年間)の対象商品又は役務の売上額を基に算出され、事業者の規模や業種ごとに決められた算定率(1.製造業等 大企業10%、中小企業4%、2.小売業 大企業3%、中小企業1.2%、3.卸売業 大企業2%,中小企業1%)を乗じて計算します。また、カルテル・入札談合等の不当な取引制限に対する課徴金算定率については、いくつかの加減算要素が規定されています。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる