ここから本文です

法人税法、非適格合併により消滅する被合併法人の処理について教えてください。

sar********さん

2017/3/312:00:06

法人税法、非適格合併により消滅する被合併法人の処理について教えてください。

例えば被合併法人の資産に含み益が1000ある場合、被合併法人の資産・負債は時価評価され合併法人に譲渡するとされているので、別表4で1000加算されるのは理解できるのですが、社外流出とされ利益積立金が増加しないのがよくわかりません。時価で譲渡するのだから留保し利益積立金が1000増加(資産1000/利益積立金1000)して譲渡するのではないのでしょうか。社外流出で処理するとなんだか簿価のまま譲渡しているように思えてしまい混乱しております。よろしくお願いします。

閲覧数:
203
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

tri********さん

2017/3/523:42:50

ある法人税法の実例集には「移転資産等の対価として合併法人から交付される株式(現金)は、一旦被合併法人が取得し、ただちにその株主に交付したものとして、被合併法人で譲渡損益を計上する仕組みとなっているために、移転資産等の譲渡損益は留保とせずに、社外流出とする。」という説明となっています。

質問した人からのコメント

2017/3/7 11:35:58

取得し交付までしているということだったのですね。納得しました。ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる