ここから本文です

抑制栽培、促成栽培についておしえてください。 ①抑制栽培は、本来冬にしかでき...

bur********さん

2017/2/2514:53:52

抑制栽培、促成栽培についておしえてください。

①抑制栽培は、本来冬にしかできない野菜を夏の涼しい
季節を利用して夏に作られます、

これがなぜ、“おそつくり” なのですか。

②促成栽培は本来夏にしかできない野菜をビニールハウスを利用して
冬に作ります、なぜ “はやつくり” なのですか。

本来、促成栽培は冬の野菜を夏に作るのだから “早作り” ではないのですか。

本来、抑制栽培は夏の野菜を冬に作りのだから、“おそつくり” ではないのですか。

優しく教えて下さい。

閲覧数:
201
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hot********さん

2017/2/2518:23:10

①本来の地域でできる野菜(旬)に比べ、出荷時期をずらしてつくることが目的です。冬の作物を夏に作ることが全てではありません。本来の収穫期より早く栽培するには加温等コストがかかりますので、涼しくして生長を遅らせてつくります。つまり、本来より「生長を抑制」していますので、抑制栽培といいます。

②促成栽培も同じく、出荷時期をずらすことが目的です。これはビニルハウス等を利用して太陽の光で温め、通常のものより早く出荷することが目的です。温度を上げて早く生長させますので、「生長を促成」することになります。

※読み方は「せいちょう」で、意味も同じようなものですが、人間など動物の場合は「成長」、植物の場合は「生長」と表現します

質問した人からのコメント

2017/2/27 23:40:21

ありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる