ここから本文です

会社で不定期に行われる不審メール訓練に、百発百中で引っかかる女子社員がいます。

アバター

ID非公開さん

2017/2/2600:59:36

会社で不定期に行われる不審メール訓練に、百発百中で引っかかる女子社員がいます。

情報セキュリティ部門が送るダミーの不審メールの添付ファイルやURLを開いてしまうのです。

その上、「不審なメールを受信したことで焦ってボールペンを床に落としてしまい、それを拾おうとした拍子にマウスをクリックしてしまって、たまたまマウスポインタがURLの上にあったようで、気付いたらURLを開いてしまっていたんです」
と、聞いている方が恥ずかしくなるようなバカな言い訳をする始末。

挙句、「でもどうせ私なんかに本物のウイルスメールが届くわけないし、訓練だから別にどうってことないですよね」などと笑って済ませる本物のバカ。

この有り得ないほどのバカに、会社に送り主がバレないように
且つ、さほど大きな問題にはならないけれど、それを開いたことで処罰の対象になるような
そんな都合のいい本物のウイルスメールを送り付ける方法はない…ですよね。

すみません、独り言でした(^▽^;)

閲覧数:
99
回答数:
2

違反報告

回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wom********さん

2018/6/1511:39:10

察するに、その女性社員の方は単純に緊張感がないだけではないかと思います。
そこで”都合のいいウィルスメール”などと凝ったことをせず、その不審メール訓練に単純に「2回引っかかったら即アウト」ルールを設定し、実際そうなったらネット環境から遮断すれば済む話ではないでしょうか。
「あと一回引っかかったら・・・」という緊張感を持たせれば、それなりの効果が期待できると思います。

ただ社内の連絡に通信環境は必要でしょうから、社内は通信できるが社外との通信は不可となるような設定にすればいいと思います。
その方が社外と仕事の連絡を頻繁にする職務にあり、社外との通信遮断が事実上不可なら、その人の扱うPCに、メールの添付ファイルを開いたりURLをクリックしそうになったりした時に、派手な警告を発するソフトをインストールしておく、という手もアリでしょう。

tsk********さん

2017/2/2603:30:06

ありますよ?
方法は言えませんが
インターネットの匿名制度を利用して簡単なウイルスを忍ばせたメールをネットカフェから送ればいいんですよ

その何考えてるかわからない天然メルヘンさんも相当ビビるはずですww

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/2/2611:30:00

    あるんですね。
    でも実際送るとなると、勇気いりますね^^;
    天然メルヘンのメアド教えるので、代わりに送ってもらえませんか?
    なんてね、冗談です(笑)

    妄想で我慢しようと思います。
    ありがとうございました^^

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる