ここから本文です

JR北海道の特急について。もう130km/h運転や前面展望窓が復活する事は絶対にないの...

アバター

ID非公開さん

2017/3/106:05:36

JR北海道の特急について。もう130km/h運転や前面展望窓が復活する事は絶対にないのでしょうか。

閲覧数:
559
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

yoneya7さん

2017/3/108:00:13

新幹線が札幌に来るまでは、絶対ではありませんが、無いでしょう

まったくやる気の無いJR北海道が東日本の乗り入れ、新幹線の運用・協調運転をするようになれば、怠慢こいていられないので、やる気になるでしょう。

現在のキハ281系は、充分130km/h運転ができる車両です。
けれどそれには、充分な保守点検と保線が必要になります。

ニュースを見ている限り、一連の発火事故の原因は保守点検が充分でないと考えられます。これはバスもそうなのですが、燃料系統もそうですが潤滑系統の整備が充分でないと摩擦でそこから発火して燃料系に引火、火災に至るものです。
この事故から考えられることは、私鉄などの競合が無いため、無理をして130kmで運転させるより110に抑えても他線に振り替えられる競合はいないので、利用者は、かわらないとの判断でしょう。

ちょうど、分割民営化される前の国鉄に似ています。
以前のダイアから比べると順法ストのような延滞ダイアで、それでもこれしかないので我慢すっぺ。といったところでしょう。

気合の入った東日本が入ることで、幹部も多くが退職していくでしょうし、改善されると思います。

道内での130運転は札幌~旭川、釧路など必要かと思われます。
ただ降雪時の問題や、保線・保守を充分に行うため現場要員の賃金・労働条件を充分向上させなければいけないので、ブラック企業そうな現在のJR北海道は、それが行え得ない、行わない、行いたくない、のいずれかだとおもいます。

「JR北海道」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ex19exさん

2017/3/203:49:16

130km/h運転はメンテナンスの都合上再開する目処はないと思います。現状維持ですら厳しい状況ですので。

前面展望窓・席も安全の都合上、復活は厳しいでしょう。過去に踏切事故で運転士が両足切断の大怪我を負ったことでJR北海道が踏切事故に対してトラウマを持っていたところに、2010年の踏切事故があり乗客の安全の為に前面展望窓・席が廃止されました。この事故時の被災車両は前面展望窓がない車両でしたが、もし前面展望窓がある車両だったら乗客が死傷していたかもしれません。

やる気がないやら怠慢やらと回答してる方がいますが、JR北海道は残された力でやれることを精一杯やっていると思います。過去の不祥事や度重なるトラブルは批判されても仕方ないですが、安易なレッテル貼りはどうかと思います。

2017/3/107:29:55

絶対とは言い切れませんが当面は無いでしょう。

ed7573_smcさん

2017/3/106:18:49

絶対に無いとは言い切れませんが、今は安全かつ安定した輸送が最優先ですので、それらの復活は当面は難しいと思われます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。