ここから本文です

宣和元寶 裏面に元の刻印が有ります。中国での貨幣と思われますが裏面の現に関する...

fuj********さん

2017/3/112:35:45

宣和元寶 裏面に元の刻印が有ります。中国での貨幣と思われますが裏面の現に関する記載が文献に有りません。教えて下さい。銅貨と思われますが真鍮の様な感じです。

閲覧数:
26
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bai********さん

2017/3/121:57:57

確かに真鍮でしたが、そのあと真鍮と別の金属でそれぞれ決まった割合で作られたものもありました。真鍮が不足していたからです。宣和元寳って宋の時代のお金でしたね。宣和って皇帝の年号で、例えば昭和、平成みたいなものですね。元寳って当時の貨幣の私は中国人ですが、お答えさせていただきます。
確かにしんどう宣和元寳って宋の時代のお金でしたね。宣和って皇帝の年号で、例えば昭和、平成みたいなものですね。元寳って当時の貨幣の面額単位のことです。例えば、清の時代、有名な乾隆皇帝がおり、単位が小から大まで、順番に 乾隆通寳 乾隆重寳 乾隆元寳です。重寳は十個の通寳に当たり、元寳は十個の重寳に当たり、つまり百個の通寳に当たるわけです。そうの時代のお金で、裏側には元という文字のほかに、星型とか、月型とかもあり、大体鋳造時間、造幣局の名前など暗号で記されたものです、大した意味は有りません。
以上です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる