ここから本文です

どなたか教えて下さい。

アバター

ID非公開さん

2017/3/115:53:36

どなたか教えて下さい。

平日月曜から金曜でフルタイムの契約社員で仕事をしています。
土日に副業で結婚式の司会をやっています。
平日の仕事は年末調整をしてもらいました。

司会業の確定申告をするのに会社に支払調書を依頼したところ『出せないので、源泉を出します』と言われました。

源泉だと経費の計上が出来ないと聞いたのですが…本当にできないのでしょうか?
出来ないとなるとかなりな追徴がきますよね?
ちなみに平日の年収が200万の司会が90万位です。

よろしくお願いします。

閲覧数:
79
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rin********さん

2017/3/116:04:45

司会の方が乙欄で源泉徴収していれば必ずしも追徴とはかぎらない。
90万円くらいなら還付の可能性もある。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/3/118:19:47

    ありがとうございます!
    事務所からは『支払調書は出せない。源泉徴収票を、出します』と言われております。
    月の給与が87000円を超えた時に『源泉』を差し引きます。とだけ連絡がはいります。
    確定申告の経験がなく、追徴税と言われてかなりビクビクしてました。
    少し楽になってきました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2017/3/1 18:21:31

考えすぎてストレス性胃炎になっておりました。
少しずつクリアになってきました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

sol********さん

2017/3/116:21:13

司会ということは通常なら報酬扱いのはずですよね?まぁ源泉というのが支払調書を指してることもありますよ。
司会の契約は委任ですか?雇用ですか?

委任であれば支払調書の有無関わらず事業所得扱いで経費に計上して良いですよ。

また、発行してもらった書類に源泉徴収税額が書かれていれば確定申告時にその分は控除して記載すれば良いです。

報酬なら10.21%が引かれてるはずなので、本業と合わせても所得税率が10%超えることはないので追納が発生する可能性は低いかなと。

ただ、源泉徴収されていないのであれば追納が発生するでしょうけど。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる