ここから本文です

「同性婚は認めるべきか」という議題でディベートをすることになりました。そこで...

アバター

ID非公開さん

2017/3/315:11:34

「同性婚は認めるべきか」という議題でディベートをすることになりました。そこで、私は賛成側につくことになり、反対意見の対策をしようと思います。いくつか同性婚を反対する根拠を挙げてください。

閲覧数:
625
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cla********さん

2017/3/519:25:15

まず、憲法24条に
「婚姻は、両性の合意のみに基づいて成立し、夫婦が同等
の権利を有することを基本として、相互の協力により、
維持されなければならない」
とされています。

両性というのは言うまでもなく女性と男性のことであり、
男性のみ、女性のみという意味ではありません。
また、夫婦という言葉もあり、これも女性、男性のペアという
意味であり、同性婚姻ではありません。

両性、夫婦という明確な規定があり、同性結婚を求めて
憲法判断の提訴をしても勝ち目はないでしょう。
実際に起こされてはいないはずです。

また、同性結婚では次の世代を産みだすことは不可能なので
政策で保護することの意味を見出せません。

同居などペアリングを法律で禁止しているわけではないので
結婚という制度に固執する理由がよくわかりません。
同性カップルは宗教上の理由で違法の国もありますので
その国で声を上げる意味はあると思いますが。

従来の結婚をしている人からすれば
「お前らと一緒にされたくない!」
と思われるでしょう。

つらつらと反対理由を挙げてみました。
ディベートがんばってください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kor********さん

2017/3/509:35:28

憲法に「婚姻は両性の合意によってのみ成立する」とあります

「両」という日本語の語義を考えれば「婚姻は男女の合意によって成立する」と解釈すべきです

ですから当然同性の婚姻は認められないと考えるべきだと思います

正直個人的には同性カップルにだって異性カップル同様の幸せがあってかまわないと思います。

ですが憲法にこういった明記がある以上、改憲しない限り同性婚は認めるべきではないと思います

個人的には婚姻と全く同じ法的効力をもつ新たな概念(例えば「等婚」なんて名称はどうでしょう)をつくり同性愛カップルにはそれを適用すればいいんじゃないかなあと思ってます

cho********さん

2017/3/318:18:45

どんな論で反対してくるのか、それ次第です。あなたはそれをまず最初に考えるべきです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ina********さん

2017/3/316:12:02

欧米では結婚したからと言って特別な事はありません。
結婚しても姓はそのまま
嫡出子も非嫡出子も平等
相続も事実婚と同じ
行政は婚姻届を受理する以外は何もしないのです。
単なる届出に過ぎないから同性婚を認めても行政の仕事には何の影響もありません。
こんな具合だから出生届さえあれば婚姻届など廃止しても構わないのです。

kil********さん

2017/3/315:20:43

単純に気持ちが悪いから

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる