ここから本文です

女性で生え際に自毛植毛をされた方に相談です。

アバター

ID非公開さん

2017/3/323:24:17

女性で生え際に自毛植毛をされた方に相談です。

私は生まれつきおでこが広く、眉上から生え際まで8センチほどあります。
ずっとコンプレックスで、前髪どころか今ではずっと帽子をかぶってアタマを隠してます…。
今のこの状態がずっとなんて嫌なので、自毛植毛をしたいと考えています、、
生え際を2センチほど下げたいのですが
たくさん調べてみてどこのクリニックがいいのか、どの方法(切る方法、切らない方法など)がわからなくて、実際に自毛植毛をされた方にお聞きしたいと思いました。

どこのクリニックで施術し、何株を何の方法で、何回かに分けたのか一回でなのか、その後の定着率などの感想などよければ教えていただきたいです…( ; ; )

閲覧数:
3,621
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kou********さん

2017/3/502:53:50

コウナッタ高野と申します。

男性ですが植毛経験者です。
メスを使わないFUEおよびメスで頭皮を切り取るFUTどちらも経験しています。

女性は「髪は命」とさえ言いますから悩みは男性のそれよりずっと深いですよね。
辛いお気持ちよく分かります。

ですので、少し長くなりますが細かく解説していきます。


>生え際を2センチほど下げたいのですが

まず株数(=グラフト数)ですが、2センチ下げるとなると、最低でも2,000株は必要になると思います。
※実際にはもっと必要かもです

で、2,000株をどこから取るかというと(メスを使わないFUE法を前提として話を進めます)、
女性は男性のようにAGA(男性型脱毛症のこと)を考慮する必要がないので、頭皮全体のどこからでも髪の毛を採取できますし、広範囲からまんべんなく均等に採取したほうが全体の印象が良くなります。
というか「印象が悪くならない」のほうが正しい日本語かもです。

男性の植毛の失敗例でよくあるのが、男性の場合後頭部中央部からしか基本的には髪の毛を採取できないので、採取した部分が薄くなってしまい、鏡で自分を見ると前しか見えないので満足感は得られるのですが、実は後頭部がスカスカの虫食い状態になるということが往々にしてあるのです。

女性の場合でも、頭皮の一部分をバリカンで刈り上げて2,000株採取すると、その付近がまあまあ薄くなります。
また、植毛手術を受けた後刈り上げた部分に最低半年以上は「部分ウィッグ」を付ける必要があります。
部分ウィッグの調整のために手術を受けたクリニックに毎月通う必要もあります。

「ウィッグ半年以上なんてムリ」

ということでしたら、そうならないよう「頭皮全体からまんべんなく採取する」のがベストなわけですが、ただ、それをやるとなると植毛時に丸坊主にしないといけません。

で、「丸坊主なんて絶対むり」と思われたと思います。

丸坊主にしない方法もあります。
それは、「刈り上げない植毛法」などの名称で各種植毛クリニックが行っていますが、これは値段が通常のやり方の1.5倍します。2000株なら軽く350万くらいはかかります。

さらにいうと、この方法で2,000株やろうとすると、恐らくほとんどどこのクリニックも、「虎刈り」のように線状にバリカンで細めに刈り上げて段々畑のようにして、その部分から採取していきます。

これは、女性の場合だとギリギリセーフのやり方で、男性の場合だと完全に仕上がりがアウトになります。


だらだらと書きましたが、まとめを書きますと

①丸坊主にしてもいいのならメスを使わないFUE
②お金をいくら払ってもいいのならメスを使わないFUEで、かつ「刈り上げない植毛法」を選択する
③お金をそこまで払えないならメスで切るFUT

このどれかの選択肢というになります。

FUTは線状の傷跡は残りますが、手術後のウィッグも不要ですし、女性の場合髪の毛が長いので線状の傷跡は気にならないと思いますので、値段を抑えたいならFUT一択なのかなと。


■額のデザインは実は難易度が高い

最後余談です。
余談というわりには重要なことを書きます。


下手くそな先生に当たってしまうと、額の生え際の最前列に「太い」髪の毛を植えてしまいます。
密度は出せるかも知れませんが、ものすごく不自然になります。

ですので、額の最前列付近にはネイプヘア(産毛)を植えていく必要があります。

これは技術力が相当ないと植えられません、というか、ネイプヘアは「採取」するのが大変難しいので、そもそもネイプヘアを取り扱える植毛医は国内でも限られています。

私はネイプヘアを完璧に扱える先生は一人しか知りません。

もう一点は「デザイン」です。

私は国内の植毛クリニックは端から端まで調べ上げたからよくわかるのですが、額の生え際のデザイン、特に女性の生え際を完璧にデザインして仕上げることができる先生は限られています。
というか、これも私的には一人の先生しか思い当りません。

「私のデザインは完璧です」とどの先生も言うんですが、残念ながら、、、です。

女性の額の生え際はほんと難しいです。
難易度としては「最高」の部類に入ります。

ですので、安易にクリニックを選ぶと大後悔しますので、しっかりと勉強を続けて納得するまでは植毛しないほうがいいと思います。

心から応援しておりますのでがんばってください。


※ステマととられるのは心外なのでクリニック名や先生の名前は差し控えさせていただいております。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bfk********さん

2017/3/417:04:14

女性の場合は薄毛の進行はないと思うのでFUE法もありだと思います。
切ることに抵抗がないなら値段も安いFUTが良いでしょう。
生え際を2センチ下げるとなるとそれなりの株数が必要となります。
髪を上げたヘアスタイルにしたいとしたら密度の関係で一回の手術で満足することは難しいかもしれません。
おすすめ出来るクリニックはヨコビクリニック、紀尾井町クリニック辺りでしょうか。
どちらもFUTがメインですがどちらも院長は経験豊富で腕は確かです。
しかし、クリニック選びは幾つかご自身で回って決めた方がいいです。
納得いかない結果になった時に後悔しますからね。
1つ重要なのは過度な期待をし過ぎないことです。
一度の手術でがっつり2センチ下げて新しい生え際を作るのは難しいと思います。(生え際は出来ますが納得できる密度になるかどうかです。)
基本は2度目の手術で密度を上げるのです。
最後に、執刀医はとても大切です。
大手だからといって全員が腕が良いとは限りません。
カウンセリングで疑問点は全て聞きましょう。少しでも誤魔化したり、怪しく感じたら違うところにしましょう。クリニック選びは最初にして最大の分かれ道になりますよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる