ここから本文です

寿司屋等の個店オーナーは、カニ等の水産品を仕入れる卸業者と、どのように出会う...

アバター

ID非公開さん

2017/3/614:57:12

寿司屋等の個店オーナーは、カニ等の水産品を仕入れる卸業者と、どのように出会うのでしょうか。

水産品の卸業者(中小)の新規顧客の獲得方法を考えています。

例えば寿司屋を開業する際、卸業者はどのように決めることが多いのでしょうか。
修行していた寿司屋が取引していた卸業者にするのでしょうか?それともGoogleで『蟹 卸業者』のように検索するのでしょうか?

また、経営していく中で、卸業者を乗り換えることはありますでしょうか。
あれば、何故、どのようなタイミングで乗り換えるのでしょうか?
卸業者の営業マンが訪問してきたり、FAXで広告が送られてきて、価格を理由に乗り換えたりするのでしょうか?

よろしくお願い致します。

閲覧数:
61
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rec********さん

2017/3/714:01:58

じぶんが独立して店舗を開業した時は最初は今まで働いていて業者ネットワークから納品先を決めます、そのほうが今まで納品していた価格で仕入れられるからです、店舗を運営していくと徐々にネットワークが広がります、
同じものなら安く仕入れをしたいのは当たり前です、
しかし年間通して品質が落ちない事が条件です、
スポットで良い品が安く手に入るがロットがでかい等、個人経営者では、保管しておくところも有りません、小ロットで少しでも安く仕入れ少しでも安く販売したいしかも経常利益を出したいなら、融通の利く業者さんを見つける事ですね、

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/3/714:08:06

    回答ありがとうございます。

    融通の利く業者は、皆さんどのようにして見つけているのでしょうか?
    ネットでしょうか?チラシでしょうか?FAXでしょうか?卸業者の営業マンでしょうか?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2017/3/12 20:42:28

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

yak********さん

2017/3/713:52:35

ほとんどの個店の寿司屋さんは、仕入れのために市場に
行きます。市場の仲卸(問屋さん)で仕入れるのです。

なので暖簾分けや独立した職人さんは、自分の知っている
市場の仲卸から仕入れることが普通です。

仕入れ先を変えるのは、今まで付き合ってきた仲卸の
品質に満足が出来なかったり、仲卸が廃業する場合
だと思います。

今まで地方卸売市場の仲卸と付き合っていたものが、より
幅広く品ぞろえをする仲卸を求めて、ちょっと遠出して
中央卸売市場に行くことはよくあります。

2017/3/701:35:06

板前さん御用達の納入業者がいます。暖簾分けのときは、その納入業者も紹介するようです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる