ここから本文です

審査について。現在、住宅ローンの審査を銀行に出してもらっています。仮審査とか...

juj********さん

2017/3/815:49:25

審査について。現在、住宅ローンの審査を銀行に出してもらっています。仮審査とか本審査とか種類がありますね。そういえば、初めての事で無知で聞きそびれました。

不動産屋の方にどちらとも言われず、本審査だと勘違いしていましたが、これは仮審査かもわかりません。一体どちらでしょうか?1-3日で結果がわかるそうでした。

閲覧数:
146
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ken********さん

2017/3/912:10:37

不動産問題に取り組んでいる年配の者です。

あなたの購入しようとする物件を、
◆「契約前」なら「仮審査」
◆「契約後」なら「本審査」と称されます。

「仮審査」とは、極めて平たく言えば――まな板にのるか否か――を
判定するもので、住宅ローン利用条件に合わない方の購入希望に時間を
費やすなどのムダな作業を避けるためです。

これに対して「本審査」とは、契約後に所定の法規定された書類を
融資機関に提出し、融資可能か否かを正式に判断するものです。
従って契約時、契約書に、
―――本契約後○日以内に金融機関に融資申し込みをする――こと
などが記載されているはずです。

そのような訳ですので、仮審査通過後、本審査でNGが出されるなども
あり得ます。

ちなみに
住宅ローン融資条件は、◆勤続年数3年以上、◆年収300万円以上、
◆場合によっては自己資金を、物件価格の20%位求められることが
あります。

そしてあなたが具体的に購入の意志を持ったなら、先ず、
近くの金融機関の「住宅ローン相談窓口」で相談をお勧めします。

すると現在のご自身が、どの程度利用可能かどうかの概要がわかり、
以後の計画が具体的になるからです。
(相談は無料で、相談だけでもあなたにリスクはありません)

なお、住宅ローン利用での住宅購入が、賃貸と比べて最大のメリットは、
特定の「保険」に加入が義務付けられていることです。

これは「団体信用生命保険」(略称「団信」)と称されるもので、
例えばローン契約者に万一の異変(死去)が発生した際には、ローンの
残額がすべて保険で賄われます。(保険料は金融機関が負担)

なお、上記計算などで使用の金利は、過去の一定時期のもので、現在は
条件その他により、大小の違いがあることはご了承願います。

以上、参考になれば幸です。
--------------------
★更に質問があれば「回答リクエスト」からどうぞ。(再質問限定)
上記<kenanami3150>を開いて左側の<回答リクエスト>で投稿。
★参考になれば私の「知恵ノート」もごらん下さい。(全14項目)
http://chiebukuro.yahoo.co.jp/my/myspace_note.php?writer=kenanami31...

質問した人からのコメント

2017/3/9 12:42:02

みなさま回答ありがとうございます!
契約後なので本審査のようでした(^^)とても勉強になります。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tat********さん

2017/3/816:10:38

仮審査が該当不動産情報・源泉徴収票他のきちんとした申告書類を提出してのものでしたら、仮審査→本審査と思っていいです。
仮審査から本審査までに、「不利な材料」※が出てこない限りは仮審査でGOサインが出れば本審査もすんなり通ります。

※仮審査の時点で判明していなかった債務や信用取引事故情報。
団体信用保険に加入できないレベルの健康状態など。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる