ここから本文です

個人的に違いは感じないのですがベース本体のボリュームをリア、フロント共に10に...

yz2********さん

2017/3/1011:23:23

個人的に違いは感じないのですがベース本体のボリュームをリア、フロント共に10にしてアンプ本体のボリュームを5にして音を出すのと、ベース本体のボリュームをリア、フロント共に5にしてアンプ本体のボリュームを10

にするのでは音質に変化はありますか?
どなたかわかる方いましたら宜しくお願い致します。

閲覧数:
62
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

bob********さん

2017/3/1011:58:08

>リア、フロント共に10


ボリュームを絞ると音量だけでなく、高域成分が
削られていきます。

なので、ベース側のボリュームを絞るほどマイルド
な音になり、さらに絞るとだんだんこもってきます。

一方、フル10だとカリカリする感じ。

このような特性を踏まえ、ボリュームとトーン
の組み合わせで好みの音質に設定する必要があります。

質問した人からのコメント

2017/3/10 14:32:48

皆様、様々な回答ありがとうございます。
今日教えていただいた事を踏まえて注意深く音色を聴いてみます、ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

momoさん

2017/3/1013:24:15

ささやいた声(ベース本体)をアンプにかけるのと

シャウトした声(ベース本体:フルテン)をアンプにかけるのと


同じ原理ですね

mar********さん

2017/3/1012:53:40

ジャズベの一般的なサーキットについてお話します。
ちなみに私も聞きかじりの部分があるので参考までにということで。

まずちょっとこちらをご覧ください。
分圧回路 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%86%E5%9C%A7%E5%9B%9E%E8%B7%AF

ギターのボリュームの原理はこういうものです。これで電圧を下げることでボリュームを下げているのです。
Vinのところにピックアップのホットをつなぎ、Voutがジャック側、アンプ側です。
ピックアップのコールド側はもちろん接地しています。
このVoutの部分がいわば上下に動くことで(炭素でできた抵抗の帯の上をスライドする)
電圧が可変できるのです。
1番下まで降りて接地すればボリュームゼロ、一番上まで行けば(つまりR1の抵抗がゼロとなったとき)フルボリュームというわけです。

しかし、これはそのままジャズベには使えません。
なぜなら、ふたつのボリュームのうち一つでも下げきってしまえば音が出なくなってしまうからです。
そのため苦肉の策なのか、図上のVoutの側から入力しVinから取り出すという構造を取っています。

ところで、インピーダンスってご存知ですか。
インピーダンスはよく抵抗の単位であるΩで表されますが、
これは電池の内部抵抗のようなものと考えるとわかりやすいそうです。
例えば9Vマンガン電池は20Ωほどの内部抵抗があるそうですが、
R1の抵抗値にそれが上乗せされると考えればわかりやすいです。
電池の電圧が9V、R1の抵抗がゼロ、R2の抵抗が20Ωとした場合Voutの電圧は
9Vになりそうですが、
電池の内部抵抗があたかもR1の抵抗に上乗せされるように働くため
Voutからの出力は実際には4.5Vとなるわけです。

ジャズベースのパッシブピックアップの内部抵抗は7kΩ〜8kΩほどなのですが、
ピックアップにはコイルとしての電気的な特性が働くため
この内部抵抗のとおりとはいかず、しかもピックアップが生み出す電流の周波数によって違うそうです。
低音となる低周波数の電流は比較的低めのインピーダンスとなり、
高音域となる高周波数は数百kΩくらいになるのだとか。
つまり、ピックアップのホットとコールドの間に挟まる抵抗が小さくなればなるほど
高音域が失われやすいということです。
ボリューム5で音を出している場合多少高音域が落ちているということです。
普通のエレキギターのボリュームの場合は問題ないものの、ジャズベースの場合はそうなるということです。

わかったでしょうか、わかりませんよね。私もわかりません笑
詳しくはこのあたりをご覧ください。

エフェクターの原理 入力、出力インピーダンスについて | Vin-antique Lab 〜エフェクター研究室〜
http://vin-antique-lab.blogspot.jp/2016/06/Inputz.html

ブースター
http://champ.chips.jp/sonota2/booster1.html
このページの中盤、「ちょっと脱線してピックアップについて考えてみます」から始まるあたりです。

でもまあ、ご自身がお気にならないってんだったら気にする必要はないです。
電気的に減衰が少ないことと、音の良し悪しは関係ないですから。

それと、アンプを歪ませている場合はまた話が違います。
アンプの歪みはそのアンプで扱える入力を超えたときに起こることなので、
音量が小さくなると歪みも小さくなります。

row********さん

編集あり2017/3/1011:40:51

そりゃ違うと思いますよ

声量のある人が小声で歌ってるのと、声量ない人が大声で歌ってるのでは全然違いますよね

もう少し楽器よりの表現にすると、ディストーションのゲインが5でマスターボリュームが10、ゲインが10でマスターボリュームが5では、そもそも送っている音色が違うのと、その出力の大小の違いですよね

クリーンな音色だと感じ難い、という意味なのかな?申し訳ありませんが、こんなんで伝わるのかどうか(笑)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる