ここから本文です

麻雀についての質問です。

nok********さん

2017/3/1323:54:17

麻雀についての質問です。

カンした場合のカンドラ即めくりのルールがあやふやなので教えてほしいです。
いつも友達とやっている麻雀は、暗カンは即めくり、大明カンと加カンは牌を捨ててからめくるというやり方でやっています。
そこで、大明カン、加カンでリンシャンツモした場合や、そのカン後の捨て牌でロンした場合、私は新ドラは乗らないと思うのですが友達は乗ると言っています。
即めくりではない大明カンと加カンで新ドラをめくるタイミングはいつですか?

閲覧数:
158
回答数:
7
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

IQ非公開さん

編集あり2017/3/1407:29:37

即めくりではないルールであれば、ミンカンの際は、リンシャン牌を引いた直後の捨て牌でロンされず、かつそれが河底牌でなければ新ドラをめくるルールが一般的です。つまり、リンシャン後の捨て牌までの動作が完了して初めてミンカンが成立するものと見做すのです。要するに、あなたの意見とほぼ同じです。

なお、上記はあくまでも一般的な考え方であって、正式ルールはないので、仲間内であれば友達とよく話し合って好きなように決めて下さい。また、そもそも、アンカン・ミンカン関わらず、即めくりが最近の主流かと思います。

質問した人からのコメント

2017/3/17 17:30:37

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

メビウスさん

2017/3/1408:22:03

明槓・暗槓に関わらず
1.「カン」の発声
2.4枚晒す
3.ドラをめくる
4.嶺上牌をツモ
5.捨て牌
で統一するのが良いと思います

理由は大きく二つ
・現代のルールで一般的と言える
・フリー雀荘に遊びに行った際に
ルールの違いについて迷う事由を減らせる


ドラの有効無効の定義は

・カン後の捨て牌でロンした場合
5.の後なのでカンドラは有効

・槍槓(チャンカン)の場合
2.の直後なのでカンドラは無効

これでどうでしょう

aik********さん

2017/3/1407:41:26

思うに「明槓(加槓)は打牌後に新ドラをめくる」というのは「鳴き麻雀は邪道」と考えた昔の人間が鳴き麻雀を戒める、というか
『鳴き麻雀が門前麻雀より不利になるように定めたルール』なので、わざわざそういうルールで打つ必要もないと思います。質問にあるような「揉める原因」にもなりますから。

…それでもあえてタイミングを定めるなら、槓をして嶺上牌をツモり、打牌して「その牌にロンがなかったらはじめて新ドラがめくられる(有効になる)」が適当ではないでしょうか。
四槓流れ(を採用している場合)も「4つ目の槓後の打牌でロンがなくて初めて成立(流局)」ですからそれと同様に判断すべきかと。

嫌韓和尚さん

2017/3/1407:17:08

そんなの、「カンが成立した時点で新ドラをめくる」に統一した方が良いのでは?

yel********さん

2017/3/1402:31:33

槓は明槓、暗槓問わず、槓した時点で即カンドラめくるのが現代の麻雀では常識です。

ただ個人的に遊ぶ場合、なんでもアリなので、仲間内の決めでOKです。

その場合はカンドラは槓が成立するかしないか次第ですね。
捨て牌するまでカンドラ捲らないのであれば、槓の成立は捨て牌が通った時点ですから、大明槓してリンシャンからツモり、捨てた牌がロンされれば、カンドラは捲らないのが普通の流れですね。

pan********さん

2017/3/1400:09:30

後乗りルールなら、大明カンと加カンの嶺上開花には新ドラが乗らないのが一般的だと思います。

あくまで取り決めやその場所場所で違うのでハッキリとは言えませんが…(後乗りルールも最近ではマイナーですしね)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる