ここから本文です

放射線生物学のBEDはなぜ生存率の指数部分をβで割っているのでしょうか。 βで割っ...

ywk********さん

2017/3/1914:06:38

放射線生物学のBEDはなぜ生存率の指数部分をβで割っているのでしょうか。
βで割ってしまっては、異なる組織間ではβも異なるので、BEDは参考にならないのでしょうか。

閲覧数:
40
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dfi********さん

2017/3/2410:58:59

αとβの値を、それぞれ求めるのは大変です。

一方で、異なる線量分割での生物学的効果を比較する際には、α/βがわかればよく、また、各組織ごとのα/βは比較的簡単に求められます。

なお、BEDは同一組織(あるいは腫瘍)の、異なる線量分割での照射による影響を比較するための概念であり、異なる組織間での比較には使えません。

  • 質問者

    ywk********さん

    2017/3/2501:15:39

    ありがとうございます。
    やはりβが異なる以上、違う組織でのBEDはまるで違うものなんですね。
    見直すとおかしな質問文でしたが…欲しいところを非常に明瞭に簡潔に答えて頂き、非常スッキリしました。
    ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる