ここから本文です

遺族年金について質問です。

aya********さん

2017/3/1919:58:24

遺族年金について質問です。

現在3階建ての戸建てに住んでいるのですが、階段の上り下りが大変な為、現在の家を売ってマンションに買い替えたいと主人から言われました。
マンションを購入するのはいいのですが、分譲マンションの場合住んでいる限り共益費や修繕費等で3万円近くかかるので、将来年金暮らしになった時、特にどちらかが亡くなって1人で年金をもらう事になった時負担が大きいので、戸建てのままがいいと反対すると、どちらかが死んでも遺族年金で死ぬまで2人分貰えるから大丈夫と言われました。
そんなはずはないと思うのですが、私も知識がない為言い返す事が出来ませんでした。
ネットで調べてもみたのですが、よく分からずにいます。
知識のある方、分かりやすく説明頂けませんでしょうか。
無知ですいません。
因みに私は厚生年金で主人は建設企業年金基金です。
宜しくお願い致します。

閲覧数:
98
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

tes********さん

2017/3/2015:00:16

旦那様の認識は間違っています。
厚生年金も建設企業年金基金も遺族年金は遺族厚生年金となるので同じです。

年金には老齢基礎年金と老齢厚生年金があります。
基礎年金はそのまま受け取り遺族年金になるのは老齢厚生年金の方だけです。

簡単な例で説明しますね。
夫の厚生年金が月額10万円なら遺族厚生年金は約7万5千円です(75%が遺族厚生年金となります)
但し、そのまま受け取れません。
妻の受給している厚生年金から遺族厚生年金を引いた差額のみを受け取ります。
つまり妻の厚生年金が7万5千円以上なら受け取る遺族厚生年金は0円です。

元々遺族厚生年金は専業主婦が夫が亡くなった後に生活に困らないように出来た制度なので共稼ぎの場合には差額のみの僅かな額になります。
(妻が一度も働いた事が無く自分の厚生年金が0円なら遺族厚生年金は7万5千円と満額受け取れます)
尚、他の方の回答の扶養と言うのは間違いです。
遺族年金の条件は生計同一です(これは共に生活しているという意味で維持や扶養ではありません)

質問した人からのコメント

2017/3/20 22:37:12

ありがとうございます。
とても分かりやすく教えていただいて、理解出来たので主人にも伝えたいと思います。
この内容と他の方の言う1人になった時の使わなくなるであろう3階の事も踏まえて、今後このまま戸建てかマンションを検討するか考えたいと思います。

ありがとうございました。

「分譲とは 分かりやすく」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

san********さん

2017/3/2012:18:41

「どちらかが死んでも遺族年金で死ぬまで2人分貰えるから大丈夫」


は、ちょっと楽観的すぎますね。
貴方もずっと働いていたなら、実際に遺族年金でプラスになるのは、ご主人の貰っている「老齢厚生年金の4分の3」から、貴方の老齢年金を引いた金額程度です。

正確な金額は、年金機構で教えてもらえますよ。(私は1~2万でした涙)

一緒に住む人が居なくなると(お子様とか)3階建ての家は、逆に不便になりませんか?
人が住んでいないと、傷むのが早いと言います。
使わなくなった「3階」が、家全体に悪影響を及ばさないといいですがね。
「共益費や修繕費等で3万円」と、2、30年後の家の修繕費を考えてみるのはいかがでしょうか?

pik********さん

2017/3/1920:09:01

遺族年金を受給できるのは、死亡した人に生計を維持されていた配偶者またはその子です
旦那があなたを扶養していて、旦那が死亡した場合、あなたは、遺族年金を受給できますが、あなたが死亡した場合、旦那さんは遺族年金は受給できません

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる