ここから本文です

人間ドックのエコー検査で12mmののう疱の疑いあり。頭部、尾部抽出不良。と記載...

アバター

ID非公開さん

2017/3/2316:45:58

人間ドックのエコー検査で12mmののう疱の疑いあり。頭部、尾部抽出不良。と記載あり。3週間後にたまたま憩室炎になった際に80列の単純と造影のCTを撮ったら、診断は憩室炎、所見として

既往症の1肺下葉の線状影、2左陰のうすいしゅ、3軽い脂肪肝、他胸腹部異常なしとありました。6ヶ月後にMRCPを予約済みですが直ちに検査せす、このままで良いのでしょうか?このサイズののう疱があった場合、エコーには映り造影CTでは映らない、という事が有りうるのてすか?

補足膵のう疱です。

閲覧数:
454
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

sem********さん

2017/3/2317:25:28

>6ヶ月後にMRCPを予約済みですが直ちに検査せす、このままで良いのでしょうか?
--->膵嚢胞で絶対にMRCP検査を行わなければいけないと言うことはありません。しかし、同じ画像診断という意味では違った画像でアプローチするのもひとつの方法です。そういった器械のないクリニックでは経過観察に同じ腹部超音波検査を行います。

>このサイズののう疱があった場合、エコーには映り造影CTでは映らない、という事が有りうるのてすか?
--->それくらい大きければ移る可能性は高いかと思われますが、腹部CT検査の場合、一般的には10mm間隔で撮影しています。その為に、エコーよりかえってはっきりしないという場合もありえます。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/3/2317:49:24

    12mmののう疱がたまたまCTの10mmの隙間に入って映らなかったということでしょうか。エコーで12mmの膵のう疱と間違える可能性があるとすれば何かありますか?

  • その他の返信(5件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

pwd********さん

2017/3/2415:01:25

80列マルチスライスCTで1cmスライスの訳がない。腹痛精査のCTでは5mmスライスが標準だしpartial effectがあるので造影CTで12mmの膵嚢胞が描出されないという事はありえない。

ちょっと時代錯誤の回答でしょう

ydn********さん

2017/3/2320:08:25

ずいぶん悪い状態ですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる