ここから本文です

障害手当金について教えてください。 妹が10年程前に変形性股関節症で手術をし...

kum********さん

2017/3/2319:16:48

障害手当金について教えてください。

妹が10年程前に変形性股関節症で手術をして、(キアリ式・・・骨きり術だと思います)
その後、障害4級の認定を受けました。

当時、手術後も傷病手当金なども受けていたので、おそらく初診の日に厚生年金などには加入していたはずなのですが、障害4級で障害手当金とかを受給することは可能なのでしょうか?

ネットなどで、そのような感じのことを見かけるのですが、10年も経ったら受給出来ないのでしょうか?
そして、妹はそのような手当金をもらっていないようで、そのような手当金の存在を知らなかったのではと思われます。

もし、受給出来たとしたら、障害4級の認定を受ける時とか病院で手術を受ける際とか、どこかの時点で障害手当金の手続の説明とかはされないのでしょうか?

宜しくお願いします。

閲覧数:
1,409
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aoi********さん

2017/3/2321:08:10

>障害手当金について教えてください。
障害年金のことですか?
初診日に厚生年金に加入していた人が国民年金の納付条件をクリアしていれば障害厚生年金を申請できて、3級にも当てはまらずに症状固定しているときに支給されるのが障害手当金ですが、これは年金じゃなくて一時金だけの支払です
障害手当金は3級の2年分だけで終わりです

>障害4級で障害手当金とかを受給することは可能なのでしょうか?
障害者手帳と障害年金は全然違う制度で等級が連動しないので、障害年金が貰えるかどうかは分からないです
普段の生活にあまり支障がなければ障害年金は貰えないかもしれないです

>ネットなどで、そのような感じのことを見かけるのですが、10年も経ったら受給出来ないのでしょうか?
病気の年数や病名で認定されるのではありませんから、申請してみないと分からないですね
人工関節とか人工骨頭にしたのなら3級には該当する筈ですが、そのほかならここの基準を見てください
http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/shougainenkin/ninteikijun/201...

障害認定日が10年も前にあると、遡及請求ができて障害厚生年金3級以上に認定されたとしても、遡って貰えるのは5年分だけです

>受給出来たとしたら、障害4級の認定を受ける時とか病院で手術を受ける際とか、どこかの時点で障害手当金の手続の説明とかはされないのでしょうか?

殆ど説明は無いと思いますよ
障害者手帳と障害年金は全然違う制度ですから、障害者手帳4級程度で障害年金が貰えるかどうかも分からないですし、医療関係者は公的制度に詳しい人ばかりじゃないですからね
障害年金のことは教えてもらえない人も沢山いますよ

障害厚生年金は初診日に厚生年金に加入していたことを証明できないと貰えませんから、詳しいことは年金事務所で聞いたほうがいいですよ
ここでは回答に限界がありますから
お大事に

質問した人からのコメント

2017/3/27 22:35:14

有難うございます。
参考にして相談してみます(^O^)

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqm********さん

2017/3/2417:43:22

糖尿病の例だと、最初に病院にかかったときは、大したことなくて、その後、20年、30年たって、人工透析が開始し、障害年金の申請をすることがあります。この場合も、初診日は、最初の病院です。初診日から30年たっても申請は可能です。

手続きは、年金事務所に行って、申請書類をもらってきます。このとき、マイナンバーカード、年金手帳は、忘れないように持っていきます。
書類をもらう時に、窓口の人が詳しく説明してくれます。
初診日を確定する診断書、現在の病院での診断書が必要です。

チビ太さん

2017/3/2400:32:21

私は下肢切断で4級です。
障害厚生年金は2級です。
傷病手当金や障害年金は手術の後から看護師に今後か不安と伝えたら主治医を通して病院の相談員が相談にのってくれて教えてもらえました。

障害年金は原則初診日から1年6か月経過した障害認定日に障害年金の級に該当する傷病があるか、初診日までの年金の納付要件を満たしているかなどその人により状況が違いますから自分から医師や相談員に話してみることだと思います。
基準も改訂されるものもあります。

障害厚生年金だと傷病手当金と同一傷病で期間が重複していると併給調整があったりします。

私は傷病手当金の請求の際に障害年金に該当する可能性があるとけんぽから手紙が届き併給調整に同意する覚書を提出しています。

プロフィール画像

カテゴリマスター

gte********さん

2017/3/2321:30:05

「障害4級の認定を受けました」
身体障害者手帳の等級だと思いますが、それと厚生年金の障害年金、障害手当金とは直接関係ありません。障害厚生年金、障害手当金の受給のためには別途日本年金機構の認定を受ける必要があります。

厚生年金の保険給付の時効は5年です。妹さんが障害厚生年金3級以上の障害等級に該当すれば、今から申請して認められれば5年前に遡って(認定日請求)、または申請した時から(事後重症)受給できます。年金に該当せず障害手当金に該当するという場合、障害手当金は治った時に受給できる一時金ですので、治った時(症状が固定した時)から5年以上たっているのであれば受給は難しいかと思います。

障害基礎年金・障害厚生年金の詳しい認定基準が以下にあります。
http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/shougainenkin/ninteikijun/201...

もし妹さんが該当する可能性があれば、一度年金事務所で相談されてはいかがかと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる