ここから本文です

一応確認ですが、galgalwishの主張するところの「嫌気性超好熱古細菌は38億年進...

くらむぼんさん

2017/3/2504:25:52

一応確認ですが、galgalwishの主張するところの「嫌気性超好熱古細菌は38億年進化していない」の根拠は「38億年前のシアノバクテリア似の化石が海底熱水抽出溝由来であること」でいいんですか?

閲覧数:
133
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gal********さん

2017/3/2505:45:52

進化論の主張です
/
原核生物と真核生物
http://www.keirinkan.com/kori/kori_biology/kori_biology_1_kaitei/co...

地球の誕生は46億年前であり,
最古の細胞の化石は35億年前のものである。

生命由来の炭素は38億年前のものが発見されている。

はじめは細菌がもっとも原始的な生物と思われていたが,
1977年に発見された古細菌は,高温環境でしか生息できない
好熱菌など原始地球環境で出現したのではないかと考えられた。

最近,共通祖先を遺伝子分析から求めて,
先祖型タンパク質には最高99℃にも耐えられる
耐熱性のあることが突きとめられ,
超好熱細菌が地球上の生物(真核生物)の
共通祖先とみなされている(2003年)。
/

生物の始祖とされているのに
38億年経っても 進化せずに生き続けている

生物の始祖が進化しないのでは
全ての生物が 進化しない

質問者特権で 反論してすぐにBA決定はできるけど
科学の態度ではないな
/
生物の始祖とされる「嫌気性超好熱古細菌」は
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q111721011...
/

  • 質問者

    くらむぼんさん

    2017/3/2819:18:33

    「嫌気性超好熱古細菌」は同一「種」を規定するものではなく、古細菌
    「ドメイン」の一角を規定するグループです。
    同じ「ドメイン」であることは進化しないことを保証しません。
    実際に嫌気性超好熱古細菌の内部でも界レベルで分化していますし、冷温適応して超好熱性を失った進化をしているグループもあれば、超好熱性の再獲得で二次的に嫌気性超好熱古細菌になったようなグループもいますし。

    で、gal進化では種分化が進化の十分条件だったんですよね。
    じゃあ嫌気性超好熱古細菌が「38億年進化していないこと」を証明するには「38億年前に生息していた超好熱古細菌の一種と現生種が一致した」ということが証明できているはずです。
    その進化していない種ってなんなんですか?
    いい加減ごまかしていないで種名を答えてください。

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる