ここから本文です

種田山頭火の作品の魅力はなんでしょうか? 山頭火の俳句はよく言えば自由律、 ...

dae********さん

2017/3/2807:59:58

種田山頭火の作品の魅力はなんでしょうか?
山頭火の俳句はよく言えば自由律、
悪く言えば、俳句のルールを破る反則作品。
なぜ種田山頭火はここまで評価されているのですか?

閲覧数:
445
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

Gakioさん

2017/3/2823:26:50

俳人というより、詩人という認識でよいのではないでしょうか。俳句は海外では広義の詩ですから。
孤独とか、悲しみとか人間の本質的な感情をストレートに描いているところが共感を呼ぶのだと思います。

質問した人からのコメント

2017/4/4 08:42:52

ありがとうございました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる