ここから本文です

家で10年前の電子レンジ(SHARPのRE-SC10)を使っているのですが、普通にあたためを...

pnw********さん

2017/3/2812:50:16

家で10年前の電子レンジ(SHARPのRE-SC10)を使っているのですが、普通にあたためを押したときの温め時間が、「食品と容器の重さで自動的に加熱時間が決まります。

」となっているのですが、これは冷たいものを入れても時間が長くなるわけではないということですか。

最近の電子レンジも同じでしょうか。

RE-SC10,電子レンジ,重量センサー,赤外線センサー,蒸気センサー,シャープ,容器

閲覧数:
146
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

wal********さん

2017/3/2920:31:24

重量センサー式電子レンジですね。今でも同じく一切のセンサーの無い分とか、重量センサーのみ搭載したモデルとか赤外線で温まり具合を感知するセンサーを搭載したモデルも有りますが、赤外線式の大部分はオーブン電子レンジになってしまいますね。この場合はターンテーブルが無いフラットタイプで、食品から出てくる赤外線を計測して温まり具合を見ますので、冷たい物などの食品では加熱時間は長くなりますよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tan********さん

2017/3/2818:46:54

RE-SC10は重量センサーだから、冷たいものを入れても時間が長くなるわけではありません。

どのレンジでも同じというわけではありません。
レンジのセンサーには重量センサー・蒸気センサー・赤外線センサーがあって、蒸気センサー・赤外線センサーのものは冷たいものを入れると時間が長くなります。
(重量センサー・蒸気センサーは安価な機種に付いてることが多いし、3万円以上の機種はほとんどが赤外線センサーです)

蒸気センサーは蒸気を感知するのでラップ無しで入れるのが多いし、解凍では蒸気が出ないのであらかじめ食品の重量を入力しておく必要があります。

赤外線センサーは食品の表面温度を測定する方式で、温める温度を設定できたり、温め中に温度を表示するものが多いです。
(赤外線センサーにも性能差があって、上位機種はより正確な赤外線センサーを搭載しています)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる