ここから本文です

相互インダクタンス含む(磁気結合)単相交流回路の問題です。 図のように、自...

kum********さん

2017/3/3117:45:43

相互インダクタンス含む(磁気結合)単相交流回路の問題です。

図のように、自己インダクタンスL1及びL2、相互インダクタンスM、静電容量Cを接続する回路がある。

これに定電圧源Eと定電流源Iを与えた時次のものを求めよ。ただしE,Iともに周波数fの正弦波交流とする。(昭和48年電験2種理論)
(1)静電容量Cに流れる電流Ic
(2)Icが零となる為の条件

この問題の解説見ると、L2の式は出てきません。これは定電流源Iによる電流が、L2とは無関係と考えてるからですよね。

相互インダクタンス,定電流源I,L2,自己インダクタンスL1,静電容量C,電圧源,直列インピーダンス

閲覧数:
291
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

nura-rihyonさん

2017/4/109:23:49

電流源に直列に入ったインピーダンス(コイルをT型等価回路に変換したときのL2-M)は回路の動作に影響を与えない(電流源は任意の電圧を発生する→直列インピーダンスによる電圧変化は自動的に吸収する)ので
「定電流源Iによる電流が、L2とは無関係」という解釈でよいかなと

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/4/4 07:48:01

解答いただきありがとうございます。お二方からはいつも色々学ぶことが多いです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ele********さん

2017/4/116:27:01

_>これは定電流源Iによる電流が、L2とは無関係

そうではなく、重ね合わせの理です。
電圧源は短絡、電流源は開放のあれです。
つまり、2つの電源を別々に考えた結果、電圧源では電圧源の電流がそのままコンデンサに流れ、電流源ではL1とCに分流するという事です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる