ここから本文です

現在新築中の家の気密測定が先日行われたのですが、その際C値は0.1と素晴らしい数...

アバター

ID非公開さん

2017/4/320:25:15

現在新築中の家の気密測定が先日行われたのですが、その際C値は0.1と素晴らしい数値が出ました。

その時の測定結果を見せてもらうと、隙間特性値が0.98となって居ました。

私の認識だと2に近いと大きな隙間が有り、1に近いと小さな隙間のみで施工精度が高い丁寧な仕事と認識しています。

しかし最も高い数値でも1だと思うのですが、1を切る0.98という数値はあり得るのでしょうかまた、この数値は1を切るとどう言う意味がある事になるのでしょうか?

わかる方教えてください。よろしくお願い致します。

閲覧数:
791
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jap********さん

2017/4/408:36:30

外的要因か、測定ミスか、意識的に良い数字が出るように環境を作ったか。。。
何にしろ0.98はちょっと異常かな?
0.98が出てくる根拠を説明してもらって、納得がいかなければ、再検査してもらえば?

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/4/422:44:16

    回答ありがとうございます。

    やはり測定ミスですかね?

    自分の理解を超えたんで戸惑って居ます。

    プロ相手には理論武装も必要かなと・・・

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2017/4/9 15:53:50

ありがとうございます

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

iid********さん

2017/4/408:53:06

機密測定は測定環境を作って行います。実際の生活環境で快適さを調べないと、いくら測定値がよくても窓が大きければ、日は入りますし、近隣の山や高い建物でも家全体が温まる条件は、立地によって異なります。数値は実測値と計算値でどんな数値でも作ることは可能です。耐震実験も2000ガルまでの起震装置しかないのに3000ガルに耐えられるなんて言っているのは計算値です。家の性能に頼らず、ご自身で快適環境を作ることをお勧めします。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

hiz********さん

2017/4/321:02:31

この業界をわかってねえな。

C値0.1ってのは、神話みてーなもんで、一般に使われてる測定機械の最小限界が0.1だ。それで、高気密住宅の宣伝文句には「C値 0.1」が躍っている。

n値は当然1以上だが、キャリブレが狂ってて(あるいはわざと狂わして)C値や隙間特性値を「盛ってる」ってわけだ。適当な低い数値が出てくるから隙間特性値もあの世の数値みてーな0.98って具合になる。

機器の設定をちょっと変えるだけで簡単にできる。
測定時に機器の認定証みてーなのをこれ見よがしに出してる業者もいて、いかにもくさい。

この業界はそういうもんだ。

偶然でもミスでも、C値が仕様や基準以上に高くなったものなら一大事。ほとんど全ての施工をやりなおすことになる。「あってはならないこと」だ。

「あってはならない」 どういうことかわかるな?

あってはならない。高いC値は機械に表示されてはならない。
つまり、そういうことだ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる