ここから本文です

特許事務所に複数の弁理士がいたとき、それぞれがライバル企業の仕事を受けてもい...

nishisan71さん

2017/4/508:19:59

特許事務所に複数の弁理士がいたとき、それぞれがライバル企業の仕事を受けてもいいのですか?これは特許事務所と特許業務法人で異なりますか?

閲覧数:
41
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

korishou1さん

2017/4/610:09:05

法人で無い場合、担当弁理士を別にして出願すれば、法的には問題となりませんね。モラルの問題もありますが,双方のクライアントが了解していれば、特に問題はありません。

特許業務法人の場合は,双方代理が問題となりますが、今までの所、事件には発展していないようです双方代理であっても、特許その物には問題がありません。クライアントが了解していれば,とやかく言う人はいないでしょう。
一応、担当弁理士や担当明細書作成者は別にして,技術がもれないようにしているようですが。
同一案件について、出願しながら、異議申し立てを引き受けたりすれば、当然、大問題になります。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

職業とキャリア

職業

  • この仕事教えて
Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。