ここから本文です

幼児教室で習った体操は、家でどのように指導するのでしょうか?跳び箱とか、平均...

kum********さん

2017/4/515:41:38

幼児教室で習った体操は、家でどのように指導するのでしょうか?跳び箱とか、平均台とか家にも置いていたりするのですか?

絵画工作は習った作品をもう一回家で作るといった復習でよいのです

か?

閲覧数:
527
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

bun********さん

2017/4/1211:10:52

体操などは、余り家で練習はしていませんでした。
ただ、なわとび・ボール(キャッチボール・ドリブル)・スキップ・鉄棒などは公園で遊びながら練習したりもしていました。
平均台も・・花壇の縁を歩いたりしていたのが練習になったのかもしれませんが・・。
マット運動などはお布団でも十分ですよね。
跳び箱は・・全くやっていませんが、小学校受験で出されるのでしょうか?
結構、難しいですよね。
もし出される傾向ならば、幼児体操教室で、マット・跳び箱・トランポリンなどの短期講座に参加されると2,3日で習得できておすすめです。
いずれにせよ、体操系の出題は、能力よりも、指示をきちんと聞いて正しい手順で一生懸命に取り組む、というようなことが評価の対象のところが多いかと。

絵画工作に関しては、もう1回作るのも良いですが、お子さんが苦手な工程(たとえばハサミで曲線を切ること、はみださないように塗ること、きちんと折ること、など具体的に弱いところはあるかと)を、重点的に練習する→もう1回作って、いかに上手にできるようになったかを実感させる、というようなことも良いかと。
お子さんに自信を持ってもらうのは大事だと思います。
絵画だけでいえば、それが何の絵かわかるように、というのが大事なので、出題されがちなもの(人間・家・動物・のりもの・たべものなど)を簡単でそれらしくわかるようなコツの説明してあるテキストを用いて、毎日、一緒に描くと、グッと上手くなります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

naw********さん

2017/4/612:32:24

私の友人はマットと跳び箱とトランポリンを購入し、お庭には鉄棒を設置していました。

プロフィール画像

カテゴリマスター

cro********さん

2017/4/520:16:18

跳び箱を設置しているご家庭は少数だと思いますが、いないわけではないです。
平均台は色々と工夫されて、部屋でも練習が出来るようにされているご家庭は多いです。
簡易式の鉄棒など、購入可能な様々な器具を取り揃えられる方も決して少なくはありません。

試験の傾向をよく考えられることで、その試験により子供に何が求められているのかを読み解かないと、同じものを復習して完成度を高めるのか、独自性を成長させようとするなど、目的が見えてこないのでその単元の必要性が分かりません。

受験対策全般で、考え方と言うか目的があります。
ペーパー対策にしても、高度な応用問題を解く傾向なのか、それとも短時間で数多くの問題に対しての正答率を求められるのか、もしくは応用などは出ない代わりに広範囲の基礎問題が多数出題される傾向にあるのかなど、志望校の試験に沿った受験対策がと言う名の訓練が必要になります。

また、お子さんの訓練状況により、家庭に器具を用意して練習させる必要性の有無など、保護者自身で判断される必要があります。

跳び箱や平均台を揃える必要があるのか、絵画工作は何が求められているのかなど、志望校の試験の傾向と、お子さんの訓練の進捗状況などから保護者が判断されるしかないものだと思いますよ。

教室でやっていても出来ていない、足りそうにないなと判断されれば、保護者が自宅でどうにかしてあげないと、足りないまま試験日が来てしまうと言うことですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる