ここから本文です

20歳の男です。

アバター

ID非公開さん

2017/4/1101:09:51

20歳の男です。

地声でmid2F、調子のいい時でmid2Gを安定して出せるのですが、これは男性の地声の最高音だと普通なのでしょうか?

また、地声の音域を広げたいのですがどのような練習をすれば良いのでしょうか?ミックスボイスではなく、です。

閲覧数:
413
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

soc********さん

2017/4/1202:20:09

まずtabinarutoの音域の画像はうそ。
ここでいろいろ文句言われたから裏声で画像作ってきたんだね。
あと裏声伸びないって言ってますがぼくは半オクターブほど伸びてますから。
まず、ぼくは昔mid2Fすらまともに出なかったのですが、2年もかからないうちにhiA、最近カラオケ行きまくってた時はhia#出ました。忙しくなってなかなかカラオケに行かなかったらhia#は出にくくなりました。
がなり声はダメですが、少しぐらい張り上げてもいいと思いますよ。力みもぜんぜんいいと思います。僕も力んで練習してました。ただ、喉を痛めるほどはダメです。歌い終わって疲労感じるならいいですが痛み感じたらやめてください。
痛みながら歌うと余計力んで癖になります。
最高音はしんどいです。でもmid2fが最高音で張り上げてたとしても、練習して最高音がhiAになったらmid2fは楽になりました。
ぼくは地声でカラオケで2時間とかしんどい歌ばっか歌って、疲れて最高音が出なくなってきたら裏声でずっと歌います。歌う歌も西野カナとかもののけ姫とか裏声じゃないと歌えない高さです。
裏声は楽に出せるので、地声無理な時に裏声で鍛える目的にやってます。
飽きたら福山雅治みたいに低い歌を歌って帰る。(女子と行く時とかではなくあくまで友達と か1人で行く場合です)
次の日はまだ疲れ取れない時もありますが2日後には治ります。
それの繰り返しをしてるうちに「あれ?前この歌出やんかったのに今めっちゃ楽に出る!」みたいな日が来ます。それの繰り返しで高くなりました。
声出すのは筋肉なので歌えば歌うほど鍛えられていきます。もともと筋肉ある人でも使い方が分からなければ使えませんので。※歌だけに限らずスポーツでもそうですが、筋肉は1種類、でも脳が使い方を分からないから同じ筋肉を使うことでもこれはできるけどこれはイマイチできない。みたいなことがあります。
あと普段から僕はよく歌ってます。それも関係あるかな?って思います。

  • soc********さん

    2017/4/1202:25:36

    裏声練習は非常に重要で輪状甲状筋という声帯を伸ばす筋肉が鍛えられます。
    だからといって裏声だけ出してても無駄です。せっかく筋肉が強くなっても地声で使えなければいけませんので。
    地声と裏声をいっぱい出すことです。
    地声で無理やり歌うのはダメとか言われそうですが、歌手のtmレボリューションの西川も「自分の限界のキーを歌ってたら半年後に半音上がってるのに気付く」と言ってました。
    本当に半年ぐらいに半音上がります。
    言うの忘れてましたけど、男性の平均ぐらいです。
    ただ声高い人はhiFとかいくんで、中央値だともうちょい下がるんじゃないかな?って思います。変わっても半音程度だと思いますが。

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kir********さん

2017/4/1121:36:03

はい。mid2F、調子のいい時でmid2Gなら、まさに平均的な男性の地声の最高音ですよ。

地声の音域の拡張ですが、低音方向に伸ばすのは人体的に困難だと言われていますが、高音方向になら伸ばす練習方法があります。

高い地声は「輪状甲状筋」という喉の筋肉の働きによって出すことができます。

この輪状甲状筋を鍛えるために大変効果的で有名な練習方法が、息漏れのある裏声(ファルセット)を出すこと、もし裏声を出せないのなら出せるようになるまで地道に練習することです。

裏声で歌いたいからじゃなくて「地声を高くするために」裏声を練習するのです。「裏声を練習したら、結果として高い地声も出せるようになる」と考えれば良いと思います。

もちろん、どこまで高音を伸ばすことができるかは人によって違いますよ。

地声を力ずくで張り上げる練習は喉を痛めますので、やらないほうが良いと思います。

参考になる知恵ノートを紹介しますね。

https://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n289556

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tab********さん

2017/4/1119:57:30

人により多少一音程度シフトしますが、一般的な成人男性の「地声音域」はmid2Gから下に2オクターブぐらい。

裏声でSAS桑田、オフコ小田あたりで、mid2Gの上に1オクターブぐらいです。

普通の平均的な成人男性は裏声も含んで声域は2.5オクターブぐらいです。

低音側は加齢による音域低下でしか音域拡張は起こりません。

高音側は裏声(ファルセット)の訓練で多少広がりますが、せいぜい半音か一音程度です。

私は「ミックスボイスなど存在しない」と常々ここで、ミックスボイスにだまされそうな声変わりさえ終わってない、未成年男子生徒児童レベルに回答していますが、JOYMAXのカラオケでの計測結果は添付画像です。

2オクターブと8音。
#私はカラオケではほとんどファルセットは使いません。

音域は、背の高さと同じ、その人それぞれの、変えられない肉体的個性です。

人により多少一音程度シフトしますが、一般的な成人男性の「地声音域」はmid2Gから下に2オクターブぐらい。...

mok********さん

2017/4/1110:42:22

mid2Gを安定して綺麗に出せたりビブラートも自在ということであれば普通の人よりは高い音域ですよ。
普通の人はmid2Gだと大声・叫び声だったりガサついたりします。

音域を上げる練習はいろいろありますが、レガートで5音スケール(ファ-ソ-ラ-ソ-ファ)がいいんじゃないでしょうか。
この時最高音のA4だけ強く出たり息が乱れるようなら1音下げて練習するとよいです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる