ここから本文です

周辺事態法に鑑みれば、米国が北朝鮮に陸上作戦を展開するとき、自衛隊も北朝鮮へ...

bai********さん

2017/4/1210:27:05

周辺事態法に鑑みれば、米国が北朝鮮に陸上作戦を展開するとき、自衛隊も北朝鮮へ行って、アメリカへの援助等ができるのでしょうか。
そこまですることは、周辺事態法では認めていないのでしょうか。

北朝鮮にこのまま何もしないと、何年か以内のは、直接東京を狙える核弾道ミサイルの開発に成功しますよね。
ただ、自衛隊が朝鮮半島に踏み入ることに対し、韓国はどんな反応を示すか。

周辺事態法第一条
この法律は、そのまま放置すれば我が国に対する直接の武力攻撃に至るおそれのある事態等我が国の平和及び安全に重要な影響を与える事態(以下「重要影響事態」という。)に際し、合衆国軍隊等に対する後方支援活動等を行うことにより、日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約(以下「日米安保条約」という。)の効果的な運用に寄与することを中核とする重要影響事態に対処する外国との連携を強化し、我が国の平和及び安全の確保に資することを目的とする。

閲覧数:
146
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nih********さん

2017/4/1211:31:02

自衛隊が戦闘地域に上陸する事は法的には不可能です。

洋上での米艦艇への給油や上空での米戦闘機への給油、

韓国に北朝鮮が攻撃を始めた時に自衛隊艦艇を韓国の

非戦闘地域の港に派遣して物資の運搬と邦人や外国人

の救出、までが許される範囲内でしょう。


問題は、邦人外国人救出活動の自衛隊艦艇に無理矢理

乗り込もうとする韓国人を自衛隊員が阻止する動画を

意図的にネット拡散されて国際社会から非人道的行為

だと非難されるように煽るなどの日本を陥れる行為が

頻発する可能性は有るでしょうね。

質問した人からのコメント

2017/4/12 11:35:44

参考になりました。

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bak********さん

2017/4/1210:41:14

既に日本(在日米軍)を目標にしてミサイル発射されてるわけですから、自衛権発動すれば良いと思います。

mih********さん

2017/4/1210:31:32

後方支援と書いてありますよ 邦人の安全確保と後方支援 まあ、頑張って 日本領海の海上封鎖
法人を日本へ送り返すための 民間船や民間機の護衛 その程度しか出来ません。自衛隊が実力を持って邦人救出する事も
基本は出来ない。

sea********さん

2017/4/1210:28:46

駄目でしょうね。韓国のアレルギーは相当なものです。
また日本国内の世論をみても、難しいでしょう。
日本人が千単位で死なない限りは。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる