今年浪人生になったものです。学校薬剤師というものになりたくて薬学部を志望しています。

受験、進学4,228閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

3

3人がナイス!しています

その他の回答(3件)

0

学校薬剤師 これになりたいと言う人は初めて見ました! 学校にいつもいるわけじゃないですよ。学校には月1くらいで代わる代わる薬剤師さんが来るから、一人の薬剤師で言うと、大体数ヶ月に一度くらい地域の学校に出向いて、調理場の大腸菌検査をしたり、プールの水質を見たり、空気環境や騒音、衛生等を検査する人です。生徒と触れ合う事はまずないですし、普段調剤薬局等の仕事をしていて、たまに呼ばれて近所の学校に出向く様な感じです。学校薬剤師をしてる人に聞いたんですけど、普段の仕事の休日に呼ばれて、報酬も無いらしい・・(--;)ボランティア?この前は実習生として、調剤薬局で実習してて、その合間に学校薬剤師も経験してきました。調理場に寒天培地をぺたぺた貼り付けて、翌日大腸菌のコロニーを数えました。1時間もかかりませんでした。確かに時給換算にもならんな~って感じでした

0

慶大薬学・理科大薬学ですね。伝統は慶大も一応共立薬科としてあります。名前も慶応が使えますね。 対して理科大薬学はやはり薬学私学一位の伝統が長くありました。他に北里、星などありますがトップはこの2つで不動でしょう。 薬学部は実は理工より職の幅は広いので薬剤師の過剰供給でも就職難にはなりにくいと思いますよ。 ちなみに学校薬剤師は先の方の言う通りでバイトとしてやるものです。 頑張ってください!

0

薬剤師です。 まず学校薬剤師の意味は分かっていますでしょうか? 小学校のプールの水質検査などを行うのが学校薬剤師の仕事であり、保健室で怪我をした生徒に消毒薬を塗ったりする 人とは違います。薬剤師は、けが人の処置はもちろん、血圧を測ったりすることもできません。もし、勘違いしていたらと思い まして、先に書いておきます。 それに、学校薬剤師は非常勤の仕事です。すなわち、学校で雇われて毎日仕事するわけではありません。月に数回学校 を訪問し、環境調査などを行うだけです。月に数万円程度にしかなりません。これで、生計を立てることはできません。 普通は、調剤薬局などで勤務し、休みの日に出かけてアルバイト・・・という形になります。 なお、現場(病院・薬局など)で働くのでしたら、就職に有利な大学はありません。免許さえあれば、よほど低レベルの大学 以外、どこでも大丈夫です。国立の薬学部へ行くのは、研究者などを目指す場合くらいです。 ただ、今後、薬剤師の数は増えるに当たり、できるだけ名の通った大学に行く方がいいのは間違いありません。可能な範囲 で勉強し、受かった大学に進学すれば大丈夫です。二浪は無いと思ってください。