ここから本文です

酸度計を購入し、初めての酸度調整を試みました。土に苦土石灰を混ぜて調整しなが...

t_k********さん

2017/4/1300:45:30

酸度計を購入し、初めての酸度調整を試みました。土に苦土石灰を混ぜて調整しながらph6.5くらい、よしよしこのくらいでいいかなあと思い、土を寝かせてから後日鶏糞、牛糞堆肥、化成肥料などを

混ぜて改めて酸度計で計ってみました。
すると、なんと5.5くらいに下がっていました。自分なりに調べてみると、鶏糞はアルカリ性よりになり、牛糞堆肥はほぼ中性、化成肥料は酸性にかたむくとのことでした。化成肥料が原因で5.5になってしまったんだとしたら、化成肥料を混ぜることも加味してもともとをph7とか、多少酸性にかたむいてもいいようにしておかなければなかったんでしょうか。
酸度調整と言いますが、どの時点で植え付けるものに適したphになればいいのでしょうか。
今までは、上澄み液に試薬を混ぜて色で酸度を計るタイプのものを使っていました。やり方が悪かったのか、毎年きちんとph6.0〜6.5くらいになってることになってました。
土に挿すタイプの酸度計の方が手軽だったので購入し、すでに植え付けてあるカリフラワーの土を計ってみたら5.0〜5.5、ジャガイモは4.0近いし、レタスも場所によっては4.0〜5.0くらい。特に問題なく今は育っていますが、どれも初めて挑戦する野菜なので順調に行くかは分かりません。今まで知らずに毎年きちんと酸度調整出来てるつもりだったなあと落胆しています。
長文申し訳ありません

閲覧数:
144
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ちはやんさん

2017/4/1313:12:40

水に溶かして上澄みを測る方が正確です。phメーターは、測り方によって差が出すぎます

pHを正確に測りたいなら、やはり試薬かpH試験紙の方が無難です

  • 質問者

    t_k********さん

    2017/4/1313:48:51

    お返事ありがとうございます。
    挿しこみ式の酸度計にばらつきがあり、試薬などの酸度計の方が正確なのは分かりました。
    計る段取りは、まず土の酸度を計る、酸性に傾いた分だけ苦土石灰などを混ぜて調整する、そしてまた酸度を計ってみる、そこで中性に近い状況にしておいて、そのあと堆肥なり化成肥料なり混ぜると酸度に変化が起きますが、それは気にしないで作付けしていいことなんでしょうか?最終的な酸度調整、酸度調整のゴールは植え付け前だとすると、すべてを混ぜ込んだあとなんでしょうか?よく分からなくて負のスパイラルに入っております汗

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/4/13 21:33:11

このあと頂いたお返事の方をベストアンサーにさせて頂きましたm(_ _)m

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

KEIさん

2017/4/1303:57:56

酸度調整は、作付け前に行います。肥料は、それ自体が酸性、アルカリ性、いろいろです。また、分解の過程で酸性に傾くものもあります。土に挿す酸度計は土壌水分等の違いによりバラツキがあるので私は使いません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる