ここから本文です

ヒスイの見分け方について 富山~新潟にある海岸でヒスイ探石しております。 ...

アバター

ID非公開さん

2017/4/1501:21:09

ヒスイの見分け方について

富山~新潟にある海岸でヒスイ探石しております。
しかしビギナーズラックすらなく毎回ハズレの石をお持ち帰りしています。

フォッサマグナミュージアムで購入した初学者向けの冊子を読むと、
■緑ではなく白い石を探せ
■海岸に流れ着くまでの間にヒスイ以外の部分が侵食されるためヒスイは角張っている
■比重が大きい
■乾燥時に味の素のようなキラキラが確認できる
■透過率が高く、LEDライト等の光をよく通す
このような探し方が紹介されていました。

・拾う石が小さく軽いので比重については帰宅後調べなければわかりません。
・味の素のキラキラってどんな見た目なのか理解できません。
・白い石は石英や石英斑岩やチャートが多い。
・ベテランさんのブログを拝見すると、角張っているというより意外と丸みを帯びているヒスいが多い。
・豆粒のような小さなヒスイでは比重の大きさを感触では測り知れず、キツネ石等との見分けがつかない。

このような疑問と謎でよく理解できず、困っております。
ヒスイ探石のアドバイスと上述の疑問・謎のご回答を一つからでもどうぞよろしくお願いします。

※画像はブログ巡回中に見つけたヒスイらしい石です(丸い&キツネ石との違いがわからない…)

翡翠,ヒスイ探石,比重,フォッサマグナミュージアム,味の素,含ニッケル変成岩,デュモルチ石

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
651
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kouzanshokuninさん

リクエストマッチ

2017/4/1513:54:26

(写真の石は鉄サビが見えます。翡翠には鉄は入りますがこうやって錆びるようなものは無いと思うのでキツネと判断できるかと。含ニッケル変成岩かなぁと)

姫川を攻めませんか?
このblog見つけたときは姫川行きてぇ!ってなりました。

http://limejuice.jugem.jp/?eid=83

川底の白いデカイ石を捜す。
ひとつ見つかれば、「翡翠とはこういうものだ」というのがわかりますから次からはより楽になりますよね。

海岸でちっこい石を捜すのは大変ですし、地元の人がさらってしまいますからますます。

翡翠以外に目を向けると楽しいものではありますが。
デュモルチ石とか。

ちなみに私は翡翠採集はできておりません(笑)

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/04/1520:58:26

    うーん、収集歴の長いベテランさんでもヒスイとキツネ石を見間違えてしまうのですかねー。

    姫川に関してですが行ってみたいですね~。
    大物をゲットできなくてもいいのですが、
    とにかく一度自力入手に成功して眼力を養えたいです。
    白くて角ばっている石はたくさん見掛けますが
    キツネですらないものばかりなので辛いですねぇ;;

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。