ここから本文です

海外のSF小説で、好きな翻訳家は誰ですか?

aero_ron_ronさん

2008/6/2218:43:33

海外のSF小説で、好きな翻訳家は誰ですか?

好きな理由も教えてください。

補足みなさま、ありがとうございます!
教えていただいたなかで、未読の作品もあるので、今度読んでみます。
B.A.は投票で決定させていただきます。

閲覧数:
1,086
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2008/6/2707:40:12

小川隆さんのブラッドミュージック(ブルーススターリング)は良かったです。
今、自分があるのは、ある意味でハヤカワSFのおかげです。
あと、王道ですけど、矢野徹さんですよね。
ベネ・ゲセリットとか、「スー・スー・スーク・イクートエイ」とか超しぶい。
あとは、異論あるでしょうが、黒沢尚さんかな。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

編集あり2008/6/2622:53:23

大瀧啓裕。ディックの最後期作を訳してる人です。宗教関係の素養がないと難しい作品が幾つかあるので、浅倉久志でも難儀しただろうと思います。そのうちに、「エヴァンゲリオンの夢」という著書が出たので喜んで読みました。

bookcover_onさん

編集あり2008/6/2304:56:27

翻訳家さんはあんまりこだわりはなく、いろんな方の翻訳本読みました。

もっているSFのお気に入りの翻訳者はほとんど浅倉久志さんでしたΣ(・∀・;)

ビーグル号も、ドリームマスターも・・・

「伝道の書に捧げる薔薇」の中の「聖なる狂気」などもう・・・とても。゚+.(o´・ω・`o)+.゚。イィ!です

momochan1113さん

2008/6/2222:16:00

SFというジャンルの翻訳家はレベルが高いので難しいですが、伊藤典夫さんですかね。

ブライアン・w・オールウェイズの「HOTHOUSE」につけた「地球の長い午後」というタイトルはSF邦題ではベストでしょう。登場する生物も絶妙な和訳がされていて、センスオブワンダーを感じる翻訳です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。