ここから本文です

耳管狭窄症で治療中の者です。 通気治療はしておらず、柴苓湯とアデホスと生理食...

pum********さん

2017/4/1918:58:06

耳管狭窄症で治療中の者です。
通気治療はしておらず、柴苓湯とアデホスと生理食塩水の点鼻薬をしております。
6月に飛行機で旅行に行く予定があり、耳栓の対策はいつもしているので今回もし

ていきますが乗っても鼓膜が破れたり前より症状が悪化する等ないか心配なので知りたいです。
今の症状は、難聴と耳鳴りと耳閉感です。
前より症状が悪化してしまうなら、旅行をキャンセルする事も考えております。
医者は、痛くなったら仕方ないとだけ言われました。
鼓膜が破れることだけは避けたいのですが、その可能性はありますか?症状が悪化することはありますか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
685
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

fra********さん

リクエストマッチ

2017/4/1922:46:42

当然ですが、鼓膜が破れる可能性はゼロではありません
そして、難聴が助長される可能性もゼロではありません

これは、今まで正常な人でも可能性はある

医師の『痛くなったら仕方ないとだけ言われました』
責任もとりようがないものを大丈夫であるということの方が無責任となるだろう
日本の風潮が、こういったでしょ!的な責任とかそういうものを問題視する社会になったから
大丈夫と思っても大丈夫ですと明言はできないものです

飛行機に乗る乗らないは、あくまで自己責任で決める

私は今日のように大気が0.9気圧になっていても
つい知らず気がつかない、明日以降気圧が上がって問題もないなら
問題が出ても治るという状況にはあると思います

質問した人からのコメント

2017/4/24 22:40:30

お答え頂き、ありがとうございます。
相変わらず、痛みと耳閉感と耳鳴りは続きますが飛行機は乗ってみることにしました。
最近、病院でイヤホンで音楽を聴くことも緑茶を飲むこともコンサート等に行くことも控えるよう言われ、音楽と旅行が趣味のわたしは落ち込んでしまい、休日も楽しめなくなっておりストレスが溜まっていたのであまり気にせずやっていきたいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sus********さん

2017/4/1920:30:26

耳管狭窄症の悪化の程度にもよりますが、

耳管粘膜の炎症であり耳管炎であり耳閉感であり耳管狭窄症です。

耳管の炎症を取るのにフルナーゼ等の薬が出るはずです。

耳鳴りの薬メチコバール(ビタミンB12)が出ますけど。

鼓膜チューブ留置術

http://www8.plala.or.jp/nagataent/chuujien.html

というのをします。耳抜きしやすいようにです。

>通気治療はしておらず・・・1時的だからしないところもあるようです。

耳鼻科変えた方がいいかもしれません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる