ここから本文です

戦艦大和が特攻しなければ、浮き砲台となり、陸揚げ可能な武器を使って陸戦部隊に...

アバター

ID非公開さん

2017/4/1919:57:31

戦艦大和が特攻しなければ、浮き砲台となり、陸揚げ可能な武器を使って陸戦部隊になったのですか?戦艦大和の陸揚げした武器と兵員で、どれぐらいの戦力なんですか?連隊ぐらいですか?

閲覧数:
311
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2017/4/2313:37:07

陸軍所属の要員が1,000人ほど乗っていました。

いわゆる輸送貨物の扱いです。

建前は沖縄の砂浜に座礁(但し、ほぼ水平を保つといった
高度の操鑑技術が必要)させ、これを根城に陸戦隊1,000人
を突撃させる、といったプランだったようです。

当然、砲をぶっ放すには、エンジンを止める訳にはいかず、
片道燃料にプラスアルファの燃料を積んでいたという諸説も
あります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sak********さん

2017/4/2021:45:30

戦艦大和は、一億総特攻の象徴で特攻したんですから、

2017/4/2000:45:37

大和の46cm砲はエンジンが動かなければ、弾込めもできません。
手動では揚弾すらできない。

燃料が無ければ、結局、機銃ぐらいしか使い物にならない。

大和魂で、主砲を動かして、撃ったとしても弾は40㎞しか届かない。

半径50㎞以上離れたら、タダの鉄の塊。

zez********さん

2017/4/1920:59:33

特攻しないということはいわゆる「特設防空艦」になるということです。本土決戦を実施すればそりゃ兵員はみんな陸上に上がって陸戦隊になるでしょうが、それまでは防空砲台として呉なりどこぞなりの軍港で敵機をひきつける囮となったことでしょう。ま、本土決戦までに着底すると思いますよ。

軍艦の兵器を陸揚げして活用というのは言うのは簡単ですが、大戦末期にそれをやってる余裕があるかどうか。高角砲以上の兵器を取り外してどっかに据え付けるにはけっこうな準備が必要でして、やれても25ミリ機銃くらいではないかと。まぁ、これは歩兵や装甲車に対して撃つ分には十分すぎる射程と威力がありますし陸上据え付け型の奴が米軍にけっこうな脅威として認識されていますので、多少の仕事は出来るかもしれません。ま、大した戦力になるほどの数ではないですが。

プロフィール画像

カテゴリマスター

he0********さん

2017/4/1920:49:52

参考になる過去回答です
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/3852543.html
ちなみに、大和の乗組員の人数は、3323名です。約1個連隊です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2017/4/1920:08:52

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる