ここから本文です

美容師5年目で、24歳。女性です。

chielien_7704004144262e990a83d9196さん

2017/4/2109:14:09

美容師5年目で、24歳。女性です。

アシスタントを4年続け、スタイリストデビューをし
まだ3〜4ヶ月です。
今の職場は、技術面ではとても成長できる所だと
思っています。
今、別の美容室に転職をするか
今の美容室でまだ経験を積むかで
究極に悩んでいます。
接客は大好きです。
今のお店の先輩で人として
かなり苦手で顔も見たくない人がいて、以前から
パワハラなど悩まされてきました。わたしに
言いやすいというのはわかりますが、
この心の傷みたいなモヤモヤしたものは
仕事に行くたびに、湧き上がってしまいます。
給料面は60万売り上げから、10万ごとに
歩合が10%あがるという感じでそれまでは
アシスタントとほぼかわりません。
今は新人達にいろんなことを教えてあげて
成長させてあげることで職場への恩を
返そうかなーなんて思っています。


このようなことで日々もう
早々に環境を変えるべきか、
今の職場で嫌な気持ちを持ちながらも、
経験を積むか、
なんでもいいので
助言をいただけるとありがたいです。

ちなみに将来は、20代半ばで海外で働きたい
帰ってきたら独立したい、など夢はあります。

閲覧数:
353
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

syuji00727さん

2017/4/2115:36:37

美容室経営者です。

人間関係ほど心を悩ませるものはありませんね。
自分の話も交えて回答いたしますので少し長くなります。

小さいとはいえ組織の主である僕でさえ、嫌なスタッフがいると職場に行きたくなくなります。だからそのストレスは理解できます。


ただ、今は昔に比べると人を見る目ができたのか、職場に嫌なスタッフなど一人もおりません。それだけでストレスが激減し、普通に「業績の心配」だけしていれば良いのですから(それも十分ストレスですが)やる気はでますね。

さて、逆にあなたにお尋ねしたいのが、その「パワハラの先輩」がいなければ、その職場は辞めようとは思わなかったですか? それとも「パワハラの先輩」がいなかったとしても、辞めたい、と思いましたか?


もし、その「パワハラの先輩」がいなければ辞める気が無かったのだとしたら、その職場をやめるべきでは無いと思います。

「嫌いな人」を基準に人生を決するべきではないからです。


しかし人の心とは「喜びより怒り」の方がパワーが強く、「愛より憎しみ」の方がパワーが強いもの。

無意識のうちに好きな人を思う時間より、嫌いな人の事を思う時間の方が長くなりがちです。


そこは精神鍛錬のようなもので、逆転させる努力が必要なのです。
つまり「嫌いなもののことを考える時間を無くす努力」が必要なのです。

嫌いな先輩のことは考えない。言われたことも気にしない、というより聞かない、聞いていない、覚えない、意識しない。「心の中で無視をする」そして「自分の心から追い出す」のです。

「話しかけられても全く返事しない」等は逆に「意識している」ことになるのでダメです。
何を話しかけられても、「空返事」「適当にハイ」という感じで、上辺のかかわりにとどめ、決して反論しない。「心の中では存在を無視」するわけです。
仕事上協力が必要な時も感情をこめず、粛々と自分の任務を果たす。「敢えて協力しない」のも意識していることになるのでダメです。

その先輩には笑顔も怒った顔も見せる必要はありません。
向き合ってぶつかるより、ちゃんと受け止めるより、「上辺のお付き合い」が一番疎遠になれる方法です。


あなただって、合う人と合わない人がいるのは当然なのですし、職場を移ったって嫌な人はいるかもしれません。だから逃げたって解決にはならないのです。

あなたが逃げるのではなく、「嫌な人を心から追い出す」事でバランスを取るのです。



昔の僕は、できの悪いスタッフや問題のあるスタッフの悪口を話題にしていました。
しかし気に入っているスタッフの話しかしない様に変えたのです。

好きなスタッフの話をするのは愉快です。その子と働けるのは幸せだし、その子を僕が雇っているのは喜びであり、雇っていることが自慢です。

悪いスタッフの話は、時間の無駄と考え、しなくなりました。

気が付いたら、気に留めなかった人がいなくなり、大事なスタッフがキッチリ残りました。

それ以降、悪口を言いたくなるようなスタッフは採用しないと決めて今に至っています



もし、その先輩の件とは関係なしに職場を辞めたいのなら止めませんが・・・

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。