ここから本文です

失業給付について お知恵をお貸し頂けたら幸いです。 3月末に退職致しました。 ...

airjam3110さん

2017/4/2116:54:03

失業給付について
お知恵をお貸し頂けたら幸いです。
3月末に退職致しました。
妊娠、結婚に寄って引越しが必要となり通勤が1時間半掛かり、これからお腹が大きくなるので通勤妊娠不安を覚え

、派遣先にもその旨伝えて退職致しました。
今日ハローワークに行き話を聞いた所、結婚による通勤困難は片道2時間以上、また妊娠による退職ですと特定理由受給者になり給付日数が優遇されるかと思いましたが、離職票に契約期間満了と記載されている為か、自己都合の日数であると話されました。
離職票の退職理由が期間満了と書かれてる以上はそうなのでしょうか。
同じような理由で退職、給付された方いらっしゃいましたら教えて頂けたらと思います。
宜しくお願い致します。

補足ご回答ありがとうございます!
大変失礼致しました。特定理由離職者に該当するのではないかの質問です。
ただ、ハロワ担当者は妊娠でも自己都合は自己都合だから特定理由離職者にはなりませんと言われてなんだか腑に落ちません。。

閲覧数:
82
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/4/2118:02:17

特定理由離職者と特定受給資格者は違うものです。
特定理由離職者は被保険者期間の計算でよほど例外的な状況(退職する前に1年を超えて休職していたなどなど、簡単に説明できるものではないです)がないなら給付日数が増えることは基本的にありません。

ご自分が被保険者期間の計算で例外的な状況に当てはまるのかを聞きましょう。

また、妊娠による退職の場合、特定理由離職者になるためには当初から3ヶ月以上の受給期間延長をしなければ特定理由離職者には原則としてなれません。受給期間延長をしても延長期間が3か月未満の場合は短すぎると言うことでペナルティ(ではないですけど、ほかに言いようもないので)としての給付制限が1ヶ月付される場合もあります。

あ。もしや、受給期間延長を給付日数が増えることと勘違いしてませんか?

受給期間延長とはすぐに働けない場合にすぐに働ける状況になるまで支給を受けることを保留にしておくことで、給付日数が増えると言うことではありません。

  • 2017/04/2222:24:14

    妊娠による退職の場合、特定理由離職者になるためには当初から3ヶ月以上の受給期間延長をしなければ特定理由離職者には原則としてなれません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

s2_saopiさん

2017/4/2212:10:10

正当な理由の自己退社で待機期間無しですね?私もそうでした。

2017/4/2116:56:04

退職というより、契約期間満了で更新しないという会社側の判断となったのでは?
無期雇用ではなく、期間満了であるなら特定理由受給者にはなりませんね

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。