ここから本文です

副業について。現在副業禁止の会社員です。

アバター

ID非公開さん

2017/4/2516:10:36

副業について。現在副業禁止の会社員です。

しかし休みが土日祝と平日もあり副業したいです。日雇い労働日給1万円、源泉徴収なし、税務署にも申告しないバイトって給与以外の所得が20万以上あれば確定申告しないといけませんが、この場合会社にはバレますか?

また個人経営の居酒屋なども源泉徴収は
発行しないといけないのですか?

閲覧数:
157
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/4/2519:10:04

質問も下のカテマスの回答も間違いです。

まず源泉徴収されていないバイトだと、どんな少額でも確定申告をしなければいけません。

副業が給料の場合は所得税を源泉徴収されていないと20万円の規定は適用されません。(所得税法121条)
さらに副業が給料なら合計の所得の住民税が本業の会社に通知されます。

それに自治体によっては住民税の通知で副業の有無や種類まで明記して本業の会社に通知する所もありますから、絶対にばれないなどという保証はどこにもありませんよ。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/4/2519:40:06

    給与ならそうですね。
    源泉徴収ないなら確定申告すればいい話ですね。
    副業禁止てか古い考えの日本
    終わってます。
    もう老後破産の一途ですわ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/4/2517:05:17

確定申告をすれば、本業の方に届く住民税の通知にある「給与所得」が本業と副業の収入が合算されたものになります。そこであなたの昨年の年収から給与所得を割り出し、住民税の通知に書かれてある給与所得と比べて違いがあれば本業以外に給与所得があると言うことから副業がバレると言う仕組みです。

つまり、住民税の通知からわざわざ昨年の給与所得を調べて比べると言うことをしなければバレません。
住民税の通知と言うのは同じ時期に全従業員のものが届きます。いちいち一人一人の給与所得をチェックしてる会社なんてありません。

それよりも会社にバレるのが嫌だからと確定申告をせず脱税を犯す方が問題ありです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

buchbeweisさん

2017/4/2516:30:03

>税務署にも申告しないバイトって

何を言ってるのか、よくわからない。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。