ここから本文です

乳がん温存手術後の治療について 現在43歳 腫瘍約1センチ 大人しいタイプの非...

アバター

ID非公開さん

2017/4/2711:01:49

乳がん温存手術後の治療について

現在43歳
腫瘍約1センチ
大人しいタイプの非浸潤ガン
ホルモン受容体 陽性
Her2 陰性
リンパ節転移なし

来月から放射線治療を開始します。

昨日

より3か月に一度の皮下注射(リュープリン)を始めました。

また、ノルバデックス併用で再発予防との事で今朝から1日1回の服用を始めました。

主治医の言う通り、今後5年の皮下注射とノルバデックス10年は妥当でしょうか?

貧血で薬を2か月間服用していましたが、やっとギリギリで基準値に入りましたので、貧血の薬は終わりましたが、低体温、偏頭痛もあり、副作用が辛いと聞かされるホルモン療法を上記の期間必要なものなのかと不安でいます。

教えてください。
よろしくお願い致します。

ノルバデックス,リュープリン,皮下注射,ノルバデックス併用,HER2,腫瘍1.5センチ リンパ転移,非浸潤

閲覧数:
1,022
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2017/5/113:34:26

私もあなたと同じ、非浸潤ガン(大人しいタイプのガン)を患いましたが、10年、15年経過後の再発もあるようで、治療法については各主治医との相談を元に決まるようです。
ただ私の場合は、仕事の都合もあり全般的に再発を恐れるより、非浸潤ガンの再発なしという方を信じようと自己責任で放射線のみで無治療を選択しました。
ちょうど、あなたも迷うステージであることは充分に理解できますが、あとはどちらを選択しようと決断の勇気だと思います。
現代は、医者任せの時代ではないようですね。

アバター

質問した人からのコメント

2017/5/4 08:18:13

ご回答を頂きました皆様、ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

shi********さん

2017/5/322:30:00

妥当な範囲かと思います。

どうぞお大事にしてください。

保険のお得な情報や損をしない請求方法、業界の裏側、保険金の支払実務、および様々な事例などを、趣味でご紹介しています。ご参考にいただければ幸いです。

乳がん(検診・手術・放射線・再建など)/医療保険の支払・加入の目安
http://hoken-support-guide.net/sanka-fujinka/nyu-gan/

miy********さん

2017/4/2900:51:37

「非浸潤」ですか?病理報告に「浸潤径」は 書いてありませんか?
「非浸潤」なら 術後は放射線治療のみです。
ホルモン陽性であっても、非浸潤は手術で根治となるので ホルモン治療は不要です。

kaz********さん

2017/4/2723:57:36

私も非浸潤乳ガンの診断をされました。
色々検査をした結果手術で入院と言われています。
腫瘍1.5センチ リンパ転移なし です。
全摘出になるだろうと言われて不安ですが主治医を信じて治療するしかないのでお互い頑張りましょう

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる