ここから本文です

離婚についての質問です。 ネットで色々と調べてみたのですが、いまいち理解に...

アバター

ID非公開さん

2017/4/2716:59:14

離婚についての質問です。

ネットで色々と調べてみたのですが、いまいち理解に苦しむ?できない?

ため、
お詳しい方がおらっしゃればと思い質問させて頂きます。

【状況】
夫:親権者、妻:監護権者
※親権を保有することで、子供(娘)との生活(監護権)を譲ることを約束

【理解している内容】 ※間違いがあればご指摘下さい。
①離婚をしても子供の氏は変わらない。
②離婚をしても子供の戸籍は変わらない。
③妻は手続きをしない限り旧姓に戻り、婚姻前の戸籍に戻る。
④子供は妻の婚姻前の戸籍には入れない。
※氏が異なるため、娘から見て祖父が筆頭の戸籍に入れない。
⑤子供は手続きをすれば、妻の旧姓に変更できる。
⑥子供を妻の旧姓に戻し、新規に戸籍を作れば(妻が筆頭)子供を、
その戸籍にいれることができる。
予備
⑦氏が異なる場合は同じ戸籍に入れない。

【質問】
①~⑦の理解に誤りがないとした場合ですが、
一旦、離婚届において、こども親権者を夫とした際に、
⑤⑥を妻側で夫(親権者)の了承もなく手続きすることは可能なのでしょうか。
また、⑥でなくても、⑤を行い婚姻前の戸籍に入籍させることは可能なのでしょうか。

親権者になったにも関わらず、勝手に娘の戸籍を抜かれて、
氏を変えられないかを心配しております。
そんなことはしなとは思っておりますが、知識として知っておきたいので、
ご存じの方がいらっしゃれば教えて頂けますでしょうか。

よろしくお願い致します。

閲覧数:
126
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hou********さん

編集あり2017/4/2814:57:38

>③妻は手続きをしない限り旧姓に戻り、

微妙に違います。
婚姻によって氏が変わった人は、離婚によって自動的強制的に婚姻前の氏に戻ります。
別途、手続きすれば、婚姻中の氏(正確には 婚姻中と見かけは同じだけど法的には別の氏)に変えることができます。
手続きをしない限り旧姓に戻るのではなくて、旧姓に戻るが手続きすれば婚姻中の姓(正確には 婚姻中と見かけは同じだけど法的には別の氏)に変えることができるのです。

>婚姻前の戸籍に戻る。

婚姻前の戸籍に戻る
新しい戸籍を作る
二択です。
ただし、婚姻前の戸籍が 無人になったために 戸籍自体が無くなっている場合は、婚姻前の戸籍に戻ることはできず、新しい戸籍を作るしかないです。

>④子供は妻の婚姻前の戸籍には入れない。

入れないとは限りません。
かなり稀ですが、入れるケースはあります。
婚姻前の戸籍が「母(婚姻により除籍)+子」の場合は、母が婚姻前の戸籍に戻るを選んで、子が子の氏の変更許可を申し立てて許可を得て入籍届を出せば、「母+子+子」になります。

> ※氏が異なるため、娘から見て祖父が筆頭の戸籍に入れない。

祖父の養子になれば、入ることになります。

>⑥子供を妻の旧姓に戻し、新規に戸籍を作れば(妻が筆頭)子供を、その戸籍にいれることができる。

離婚届で婚姻前の戸籍に戻ることを選んでも、子の氏の変更許可&入籍届によって、母が筆頭者である新しい戸籍が自動的に作られます。

>一旦、離婚届において、こども親権者を夫とした際に、⑤⑥を妻側で夫(親権者)の了承もなく手続きすることは可能なのでしょうか。

子が15歳未満の場合は、申立人&届出人 は 法定代理人=親権者=子の実父=元夫 ですから、不可能です。

>また、⑥でなくても、⑤を行い婚姻前の戸籍に入籍させることは可能なのでしょうか。

妻の婚姻前の戸籍の筆頭者は誰ですか?
仮に、妻の父=子の母方祖父 なら、妻の父=子の母方祖父 の養子になれば、入ることになります。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/4/2719:45:05

    諸々の解説ありがとうございます。
    ニュアンス違いや、稀なケースもあるようで、勉強になります。

    尚、いくつかの可能性でできてきおります。子を妻の祖父の養子にする方法についてですが、養子縁組については親権者の許可?確認?は不要なんでしょうか?

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2017/5/1 23:07:10

本当に色々とありがとうごさまいした。
私のレスが遅いにもかかわらず、即レスして
下さい。
感謝しておりますm(._.)m

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aau********さん

2017/4/2723:37:06

まず、親権者とは?ですが…未成年者は法的な手続が取れないものも多々あります。
その場合に法定代理人となるのが「親権者」です。

子供が自分の名字を母親の名字に変える手続きを「子の氏の変更申立て」と言います。
家裁に申立てをして、許可が下りれば役場にて入籍届の手続きを行えば変更できます。

この家裁への申立てと役場での入籍届の提出ですが、「子が15歳未満」なら法定代理人が手続きをします。
15歳以上なら、子本人が行います。

なので、親権者と言えども子供が15歳になり、本人が手続を取れるようになれば「止められません」。
なので質問の回答は「15歳までなら親権者の許可なく行えない」です。


①、②は正解です。
③は若干、違います(後述※1)

④は間違い(後述※2)

⑤〜⑦は正解です。

※1
離婚届を提出する際に特に手続きをしなければ旧姓に戻ります。
婚姻前(父親が筆頭者)の戸籍に戻るか、新規に自分だけの戸籍を作るかは離婚届の記載で決まります。

「手続をする」というのは「離婚時の氏を称する届」を提出するって事です。
離婚届と同時でも、離婚後3ヶ月以内なら構いません。
この届を出すと必ず、自分が筆頭者の新戸籍が作られます。


※2
元妻が婚姻前の戸籍に戻る場合…。
A.出生時の戸籍に戻る(父親が筆頭者)
B.既に分籍されている元妻が筆頭者だった戸籍…の2バーターンがあります。

Bは再婚だったりするとあり得ます。
Aの場合は子供にとって祖父が筆頭者ですので、戸籍は三代禁止の原則があるので祖父母、母親、子の三代は同じ戸籍には入れません。
子が氏の変更をして母親の旧姓になっても、祖父が筆頭者の戸籍には入れません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ngy********さん

2017/4/2717:53:54

ア 子の氏と戸籍
父母の離婚届だけでは、親権者が父母どちらでも、「子の氏は変わらない、また、子の戸籍は変わらない」は正しい。

イ 妻の氏と戸籍
妻は離婚後に「旧氏に戻り婚姻前の戸籍に復すか、自己を筆頭者とする新戸籍を作る」または「婚姻中の氏を称する戸籍法第77条の2の届を出して自己を筆頭者とする新戸籍を作る」を選択できます。
✳️この段階では、元妻と子の民法上の氏が異なるため、手続きをしないと同一戸籍には入れません。元妻が婚姻中の氏を称する届出をしていると、呼称上の氏は同じでも民法上の氏は異なります。

ウ 子の氏変更の許可と母の氏を称する入籍届
子の氏を父の氏から、母の氏に変更する場合は、「家庭裁判所による子の(民法上の)氏変更の許可」を得た上で、市区町村長に「母の氏を称する入籍届」をする必要があります。

この家庭裁判所の氏変更の許可申請と母の氏を称する入籍届は、子が15歳未満は法定代理人である親権者父しかできません。

しかし『子が15歳以上の場合は、(親権者の同意がなくても)子本人が家庭裁判所の氏変更の許可申請と母の氏を称する入籍届』をすることが可能です。

エ 母の氏を称する入籍後の戸籍
子について、母の氏を称する入籍届をすると、母が婚姻前の戸籍に復籍していた場合は、母について新戸籍を作り、そこに子を入籍させます。母が筆頭者になっている場合は、子をその戸籍に入籍させます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

bla********さん

2017/4/2717:04:55

③④が違うし⑥も微妙に違う

根本的に、親権者の許可なく何もできません。監護権は所詮、手元に置いて養育できるだけの権利です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる