しゃちほこばる

しゃちほこばる 素朴な疑問です。しゃちほこばる(鯱ばる)、という言葉は 私の周りで使っている人がいません。 方言ではないでしょうけれども やはり愛知方面では多用する、とか地域差があるのでしょうか?

補足

意味は解ってますので、結構です。 若者は使わないですよね。 よく使う地域や年代があるとか、 そういうのがあるのかなぁ、という疑問なのです。

日本語10,660閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

地域差などはなく、全国に行き渡った言葉 とは思いますが、おっしゃるとおり、ゆっくりと、 確実に、「死語」に近づきつつあるな、と感じます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お答えいただき、ありがとうございました。

お礼日時:2008/6/30 22:51

その他の回答(1件)

0

私愛用の慣用句辞典では、次のように解説されています。 鯱こ張る(しゃちこばる)・鯱張る(しゃちほこばる) 1.鯱(しゃちほこ)のように厳(いか)めしく構える。威厳を作る。 2.緊張して固くなる。身体を強張らせる。 ★(「しゃちほこばる(鯱張)」の変化)<国語大辞典(小)> つまり、しゃちほこばるのほうが先にありき、と。 http://www.geocities.jp/kuro_kurogo/ko-jien03/page9.html