ドコモ光のGMOとくとくBBについてなんですが、v6プラスを使用するのにGMOから無線lanルーターをレンタルしなければいけないという事をプロバイダ変更手続きを終えてから気づいてしまいました。

インターネットサービス | インターネット接続9,533閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

2
画像

2人がナイス!しています

GMOから送られてきた接続IDとパスワードは必要ないという事ですか? ONUからルーターを経由してPCにLANケーブルを接続してPCでルーターの設定をしてから電源を入れなおすという順で大丈夫でしょうか?

その他の回答(5件)

1

わたしもGMOに確認してみました。 ホームゲートウェイがあればそのままで使えます。v6プラスの処理はホームゲートウェイに任せてWXR-1900DHP2はIPv6パススルーを許可して使えばいいです。 ホームゲートウェイを持っていない場合はGMO用にカスタマイズして送るので、それ以外は使用できないとの事。「パススルーを許可するにチェック入れるだけじゃないの?」と聞いたんですが、機体番号で認証するのでGMOのレンタルルーター以外NGとの事。なんじゃそりゃ、必要なのは回線ID(お客様ID)だけでしょ。機器故障したらその都度どこか設定いじるのかよ。NTTで?VNEで? MACアドレスでなんかやってんの? とは聞きませんでした。どこまで行っても本当のことを言ってくれなさそうなので。 やめたほうがいいと思うなぁ。3年レンタルということは3年縛りを意味します。同時期にドコモ光契約したらドコモ光の解約月は2年毎なのでちょうど違約金が発生しない時期は6年まつ必要があります。 v6プラスはRFCで規格化されたMAP-Eという方式で、これはIPv4からIPv6への移行期間を考慮して策定された規格です。 IPv6パケットはプロバイダであるGMOでは扱いません。GMOはJPNEというIPv6を専用に取り扱う事業者から回線を卸してもらってユーザーにIPv6経路を提供します。ユーザーがJPNEと直接契約することはできません。 v6プラスの場合、JPNEから借りた回線の中にIPv4overIPv6というトンネル(IPv6)をつくってIPv4パケットをそのトンネルで送ります。つまりIPv4もIPv6もJPNEの経路を通り、現状込み合っていて夜中に速度遅延するGMOのIPv4経路は一切使いません。ですので、IPv4に関してもID・パスワードは不要です。 通常のIPv6だけを契約しても相手サイトがIPv4であれば今まで通りのIPv4経路を通りますので、夜中の速度遅延にはあまり効果がありません。効果を享受するにはv6プラスにする必要があります。 JPNEは他にNIFTYとか同じ規格でBIGLOBEもv6プラスを提供しています。こちらはルーター縛りはないので対応ルーターを保有していれば費用は掛かりません。 私はドコモnetを使っていますが、ドコモnetはIPv6はインターネットマルチフィードというIPv6回線事業者を使っています。こちらはv6プラスというサービス名称ではなくtransixというものになります。RFCの規格ではDS-Liteと言います。WXR-1900DHP2はtransixにも対応しています。 v6プラスは使ったことがないのでわからないですが、WXR-1900DHP2でtransix使うにはLANケーブル配線して電源を入れ、10分程度待つだけで、一切設定は不要でした。私は戸建てで夜中混雑時で200Mbps、息子がマンションタイプでVDSLモデムで夜中混雑時で60Mbpsだそうです。

1人がナイス!しています

0

やっちゃいましたね。 自分と同じです。 結局、WIFIルーター3年縛りを申し込みしないとBBはNTTにv6プラス開局しません。 自分もwxr1750dhpとwxr1950dhp2を持っていたので契約しなかったのですが、v6通信できなくBBにメール問い合わせしたら、レンタルルーターでなければv6通信できません の一点張り。 現在は自分のwxr1950dhp2でv6通信してます。 レンタルルーター箱の中です。

0

ドコモ光で回線を契約とのことですが、ひかり電話の契約はされてますでしょうか。されていない場合、ONUという機械のみ(ランプ4つの機械)のみ回線事業者から配布されているのではないですか? その場合別途NTTからルーターをレンタルして設置しなければIPv6自体通らなかったと思います。 ちなみに私はひかり電話契約を途中で解除した途端にルーターがあるにも関わらず接続出来なくなりました。(NTTのルーターがルーター機能を失ったためと思われる。) 例外的に無線LANカードの契約もしくは内蔵のRS系統であれば光電話契約なくてもルーター機能を維持出来たはずです。 まとまらなくて申し訳ないのですが、 NTTのルーターを設置してること ひかり電話契約もしくは無線LANカードの契約 いずれかの条件を満たす必要があるのかと思いますよ!

0

WXR-1900DHR2でもv6プラスは利用できます。しかしv6プラスはプロバイダのサービスというよりは、JPNEのサービスで、プロバイダが申し込みの代行をします。GMOのv6プラス利用(申し込み代行)の条件が、 ①HGWがあること ②レンタルルーターを申し込むこと 上記①か②を満たしていることです。 ご自宅の終端装置がHGWではなく、ONUであったら、v6プラスを利用するには、レンタルルーターの申込みが必要です。しかし、申し込んでルーターが届いた後、ルーターはそのまま箱にしまっておき、所有しているWXR-1900DHR2で設定してもv6プラスは利用できるようです。(ここは私自身で試したわけではない) >>市販されているルーターをレンタルしたものと個人で購入したもので違いがあるとは考えにくい おっしゃる通りで、ルーター自体はv6プラス対応であれば問題ない。しかし、上記の①か②を満たしていないと、v6プラスの申込み自体をしてくれないということになります。 ちなみにv6プラスの設定手順は、レンタルルーター利用すれば、箱の中にある用紙を見て設定すれば利用できます。