ここから本文です

戦前、足利直義の人気はどうでしたか? 皇族の護良親王を斬ったり、楠木正成を討...

mon********さん

2017/5/206:07:38

戦前、足利直義の人気はどうでしたか?
皇族の護良親王を斬ったり、楠木正成を討ったりで人気がなかったのかなあ?

政治をどう執ったらいいのか悩む人格者として人気があったのかなあ。
夢窓との夢中問答集は人気があったのかなあ?

閲覧数:
172
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2017/5/207:17:19

幕末から戦前にかけて「逆賊」の代表とはされましたが、足利尊氏のことをうんうんした書物は割と少ないようです。
楠木正成、楠木正行、後醍醐天皇、南朝賛美の作品が多く、その反動として話題になった程度でしょう。

とにかく、詩吟の世界では、「楠木正成、楠木正行、後醍醐天皇、南朝」賛美の駄作がめちゃらやたら多く、(藤井竹外の「芳野」など名作もたまにはありますが)へきへきしております。今時「勤王の大義はななだ分明」などと絶叫しても人の心を打つかどうか。

しかし、幕末において、南朝賛美が流行となり、足利尊氏を逆賊とすることが常識になったことが、倒幕成功の最大の理由になったことは間違いないと思います。
戦力的には幕府軍に圧倒的に有利で、成功の原因は、徳川慶喜の言葉「足利尊氏は勝ったが、逆賊としての汚名は今にまで残っている。」との言葉に集約されます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ham********さん

2017/5/207:12:38

戦前で言えば、やはり天皇家に対し弓を引いたという事で、兄尊氏と共に朝敵扱いでしょう。
足利兄弟は北朝を立て、その系統が今の皇室に繋がります。しかしながら、それ以前に天皇家に対し弓を引いたのは事実なので、やはり全然の評価は落ちますね。

tun********さん

2017/5/206:12:44

注目されない存在でした。お兄ちゃんに殺されているので悪役にされることはありませんでした。お兄ちゃんと対立せずそこそこ長生きしていたら悪役ツートップにされていたでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる