ここから本文です

Lightroom 6 写真現像 やり方

pro********さん

2017/5/708:44:56

Lightroom 6 写真現像 やり方

下記の写真みたいに現像をして見たいのですがどのようにしたらこんな感じの写真に仕上がるのでしょうか?
暗めの写真 ︎ みたいに仕上げたいです

Lightroom 6,色温度,やり方下記,写真現像,超広角レンズ,周辺光量,ビネット調整

閲覧数:
75
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hir********さん

2017/5/713:05:14

撮影時にややハイキー気味に撮影する。
WBは3000Kくらいを目処に撮影する。

Lightroomであれば、WBで色温度を3000Kくらいにしてみる。
オフセットで周辺減光を演出するというところでしょうか。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

zei********さん

2017/5/712:09:26

色温度を下げてと言っている方と、色温度設定を高めにしてと言っている方がいますが、後者が正しいです。
色温度を低くすると逆に暖かみのある写真になります。ややこしいですが覚えると良いと思います。

周辺光量については現像時に設定で落とすことが出来ます。しかし擬似的に真似ているに過ぎず、自然な表現とならない場合があります。
作例のその写真は、恐らくですが対称型の超広角レンズによる口径食によってそのような周辺光量の低下が起きているようにも思えます。

因みに遠近のメリハリがかなりある、パース効果についても超広角レンズならではのもので、現像時の処理で再現することは不可能なものです。

2017/5/710:05:21

色温度を下げて

露光量を下げればそんな感じになりますよ

色温度を下げて

露光量を下げればそんな感じになりますよ

竹中重治さん

2017/5/709:20:05

こういう写真を撮って
色温度設定を高めにして
ビネット調整で周辺を落とす。
カメラとレンズによっては周辺光量落ちするものもあるので適宜。

設定や調整云々という話がよくありますが
基本的にはまず元になる絵をきっちり撮る事です。
後処理というのは失敗写真のごまかしをするための物ではありません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる