ここから本文です

オーバーロードのラナー王女にとってクライムとはどのような存在なのでしょうか?

アバター

ID非公開さん

2017/5/723:02:24

オーバーロードのラナー王女にとってクライムとはどのような存在なのでしょうか?

閲覧数:
845
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

let********さん

2017/5/1001:06:31

『人類全て』あるいは『世界そのもの』でしょうか。


例えばクライムはラナーに大しては崇拝に近い忠誠を向けています、彼にとっての『全て』に近いのがラナーと言えるでしょう。
しかし実際に『全て』となっているほどにクライムは壊れ切ってはいません。

クライムの世界を占める殆どはラナーで埋まっているとしても、隙間にはブレインや蒼薔薇の面々、もしくはセバス・ガゼフ・国王なども含まれていることでしょう。
彼の世界の9割以上がラナーで占められていても1割弱の中には今までであって来た人達の存在があるはずです。

ラナーと1割弱の中の誰かの命を天秤にかけた時、クライムはラナーを選ぶことでしょう。
しかし一瞬も躊躇しないか、その後自責の念を持つことはないかと言えば違うはずです。


しかし、ラナーならクライムと誰かの命を天秤にかけることすらしないでしょう、何せ釣り合うどころか『天秤の片側に乗せる物など無い』のですから。

ラナーの世界はクライムだけで完結してしまっています、それ以外はそもそも存在していないのだから。

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/5/1117:13:54

自分を無条件に全肯定してくれる可愛くて仕方がない「ペット」のような存在。

shu********さん

2017/5/812:10:11

ただの可愛い「犬」ですよ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる