ここから本文です

7歳小児です。 発疹がでて、1日目エビナスチンが処方され、それでも頭から足の裏...

puc********さん

2017/5/1016:51:08

7歳小児です。
発疹がでて、1日目エビナスチンが処方され、それでも頭から足の裏まで全身に広がってひどくなったので、再受診、2日目多形成紅斑と診断されリンデロンシロップが処方され、5割

ほどは引いたのですが、また新しいものが出てきたり倦怠感が出てきたりして、良くなっていなかったので再受診。総合病院に紹介されました。
なにか検査されるのかと思っていたら、蕁麻疹ですと、1日目と同じ成分の薬を処方され返されました。
これで本当に良くなるのか不安です。
四肢に左右対称に出てくるので紅斑で間違いないじゃないかと思っているのですが、どうなのでしょう?
わかる方教えてください。

閲覧数:
275
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oro********さん

2017/5/1707:33:10

蕁麻疹の特徴は一般的には皮膚から赤く盛り上がり(膨疹)、世界地図の模様が痒く、掻けば掻くほど痒みが増す厄介物ですが、不思議なことに短ければ数時間、長くても一晩経てば完全に消滅します。そして同じ刺激やアレルゲンに接したら再発を繰り返し、慢性化していきます。

7歳のお子様の場合、多形紅斑ならやや隆起する環状の紅斑が手足に対称的に発症し、紅斑の中心はでこぼこして、赤色が強く、特徴は標的(まと)のような外観だそうです。これが数日にわたって発症し、新旧が混在して様々な形をとるので多形というのだそうですね。炎症が強い場合が水疱ができるようですし、痒みもあるようです。

投稿から1週間経過していますから、その後のお子様の様子はいかがですか。

最初の投薬エピナスチン(アレジオン)は抗ヒスタミン剤ですから、医師はアレルギー性の蕁麻疹と診断したのでしょう。

しかし、2日目に症状が蕁麻疹ではないとの診断から小児用のリンデロンシロップ(ステロイド剤)が抗炎症用に処方され、その薬効で症状は5割ほど改善したのでしょう。

総合病院では当然検査などがあり、細密な診断が下されるべきものでしょうが、医師の判断ですから、何も言えませんね。

やはり最初の紹介状を書いた病院の医師とご相談なさるのが妥当だと思います。
リンデロンシロップが処方されたこともあり、その影響を診てもらうことも大切です。

お子様の症状が現時点で、かなり改善していることを念じています。

この情報がすこしでもお役にたてば幸いですm(__)m

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「リンデロンシロップ」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる