ここから本文です

三国志の曹操は自身が優れた人物でしたが、 配下の進言を聞き入れたのはなぜです...

アバター

ID非公開さん

2017/5/1218:04:29

三国志の曹操は自身が優れた人物でしたが、
配下の進言を聞き入れたのはなぜですか?
自身が優れた人間というのは、他人の進言を聞き入れない人が多い。

閲覧数:
252
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kum********さん

2017/5/1220:50:44

曹操ってのは言わばマルチオタクの極致みたいな人物ですからね。政治、兵法、詩歌、囲碁、酒の醸造、武芸等、ダビンチにも劣らないぐらい色んな方面に興味を持ち、しかも相当なレベルにまで達してしまう。

ただ全てに高い水準と言うのは、特化タイプには及ばない局面も出てくる、と言うことの裏返しなのですよね。例えば天才性で言えば息子の曹沖や楊修の方が高そうですし、囲碁の腕前は名人級と言っても実際に名人と良い勝負はできても、圧倒できる訳では恐らく無い。詩については息子にこれまた変態曹植がいる。兵法もダントツではなく、賈詡や周瑜辺りに苦い敗戦を喫したりしている。

良い意味で、上には上がいることを身を持って知っているからこそ、人の意見も聞けるんじゃないでしょうか。まあ芸術家肌で喜怒哀楽の激しい人のようですから、人の意見を聞かないことはあっても別に不思議でもなんでもないです。

ただ、現代で言うなら首相やってるような人物が、ステージに上がってはギターを掻き鳴らし、料理番組とか囲碁の対局とかに自ら出てきている、と思うとちょっと見てみたいですね。ほんで見てたらやたら的確な解説してたり、とかね。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/5/1313:47:29

    それは同意です。
    自分もそう考えています。
    聞く耳を持つというのは大切ですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mrt********さん

2017/5/1220:45:40

いかに優れた君主でも所詮は人間、その日の気分によっていいことが思い浮かんだり、浮かばなかったりするものです。
曹操より格上の唐の太宗・李世民は毎日、自分に苦言ばかりいう魏徴を重用して身近に置き、彼が死ぬと嘆き悲しんだといいます。李世民は人を鏡にすれば自分の長所や欠点を知ることが出来る。自分にとって魏徴はまさしく鏡のような人物であったと述べたそうです。本当に優れた君主は自分が完璧ではないということをよく知っているからこそ、優秀な家臣の進言を聞き入れられる度量があるのかもしれませんね。

また、主君たるもの臣下が目立つ機会も作ってやらなければなりません。仮にみんな主君が決めてしまったら、臣下は自分は本当に必要なのかと不満を持つことでしょう。もしかしたら、本当は曹操も同じようなことを考えているけど、臣下の顔を立てるために聞き入れて、大げさに褒めたりしているのかもしれませんね。
後漢の光武帝・劉秀などは後世、光武帝は神のような知謀の持ち主で危機に陥らなかったから、臣下は進言して目立つ機会がなかったみたいなことを言われています。それも仕える側からしたら考えものでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

vit********さん

2017/5/1219:28:04

曹操の学習量は現代人を凌駕するほど膨大でした。それこそ孫子兵法に正確な注釈を入れられるほど古学に詳しく、儒学に傾倒していないので老荘系の逆説的な思想と思考にも明るかったでしょう。詩や書を愛し世が世なら学者や文化人になっていたような人物です。

当然先人の失敗からよく学んでおり、進言を退ける王の滅亡と進言を受け入れた王の滅亡の歴史を知っています。兵法学問が実際の戦場で通用しないことも、優れているという自信が奢りに変わることもよく分かっています。進言をよく拾う場面では自身の判断が優れていないとわかっていて不安だからであり、実際曹操より優れた臣下の判断で窮地を突破しています。求賢令発布などはその具現化でしょう。

ただし良策や進言を聞き入れないことも多々あり、奢ることも焦ることもあります。曹操がよく意見を取り入れてたとよくピックアップして書かれますが、よく読み込めばそういうわけでもありません。そもそもリーダーが進言を聞き入れる聞き入れないは資質の優劣にほぼ関係ありません。優劣に差がつくのは判断速度においてです。曹操が優れているのは失敗した後のリカバリーの速度です。

他人の進言をよく聞き入れることが優れているということではありませんので。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2017/5/1218:35:11

優れた人物=人の言うことを聞かない

ではなく

自信過剰=人の言うことを聞かない

でしょう。

軍事、政治、文学など多才な曹操、君主としても魅力は充分。でなければ、中国の3分の2を支配することは出来なかったのでは?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる