ここから本文です

日蓮正宗の信者の皆さんに質問します。

*日ノ光*さん

2017/5/1323:17:09

日蓮正宗の信者の皆さんに質問します。

皆さんは、日蓮大聖人を『御本仏』としながら、日蓮大聖人の明明赫赫たる数々の金言よりも、

1、血脈なるものがズタズタに途切れ、

http://nammyohorengekyo.blog.jp/archives/1033971050.html
http://nammyohorengekyo.blog.jp/archives/1033971599.html


2、「根源の師」たる日蓮大聖人の金言

*正直にして少欲知足たらん僧こそ真実の僧なるべけれ*

に、完全に違背して、沢山の芸者と一緒の高級料亭での写真は「首のすげ替え」で自分ではないかのような大嘘を付き、


3、「日蓮正宗僧宝の随一」たる日興上人の遺戒

*未だ広宣流布せざる間は身命を捨て随力弘通を致す可き事*

にも違背して、創価学会の池田氏や顕正会の浅井氏等と公開法論もせず、


4、「世界唯一の正統」と豪語しながら、一度も負けてはならない創価学会との裁判に22件も負け、「大謗法教団」の創価と34件も和解し、


5、「内証成仏」して三世を見通せるはずの境涯のはずが、自らが起こした裁判で敗北する事も予見出来ない、


そんな《在家坊主》の教えを ど う し て 信じ続ける事が出来るんでしょうか?

いな、信じるどころか、そんな日蓮正宗法主を批判する者に対して、自殺を勧め、殺害の意思まで持つ程に狂信しているのでしょうか?

閲覧数:
566
回答数:
13

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nen********さん

2017/5/2013:38:49

やはり救いようの無い痴脳狂人の無知ぶりは世界中の嗤われ対象だね^▽^v


■「日蓮大聖人に反逆し、日蓮正宗現法主にまでも違背して、
どっちにころんでも無間地獄が待っている可哀想な方が、
ブロックされてもIDを変えて粘着するネットストーカーの境涯で
なんか書いてます。」

反論不能のバカがなんか言ってるね♪^▽^↑


この痴脳狂人の質問内容はコレ♪↓

■『日蓮正宗の信者の皆さんに質問します。』■

日蓮正宗の私が回答してこの痴脳狂人をボッコボコにすると
「ネットストーカー」って負け犬の遠吠えする基地外ソノモノ♪^▽^v



それで更に恥の上塗りでこの痴脳狂人が立てた愚問スレがコレ♪↓

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q141742419...

↑ハイハイ♪

この痴脳狂人のこの元の愚問スレを確認しましょう♪↓

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q121741117...

■「5、「内証成仏」して三世を見通せるはずの境涯のはずが、
自らが起こした裁判で敗北する事も予見出来ない、」

と発狂してるわけだよ(笑)

この痴脳狂人は当宗の御法主上人について

■【「内証成仏」して】

とハッキリクッキリと断言してるわけだ^0^v


それに対して私が言ったのはコレ↓

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?page=2...

●●●●●●●●●●●●●●【再掲】●●●●●●●●●●●●●●
☆『あっはっはっ。

内証成仏できるのは末法に於いては後にも先にも日蓮大聖人のみ(^^♪

時の御法主上人はその内証に付されてる所持されてる御方♪

内証成仏とは要するに「発迹顕本」による内証顕現ということ♪

な~~~~~~んも知らんのな、無知痴脳嗤われ狂人くんは(^^♪^o^;


そんなことを言い出せば、
日蓮大聖人は二度も配流に処せられ、大小の法難数知れず。

痴脳狂人のロジックならば、日蓮大聖人は二度の配流や
大小の法難を予見されて避けることが出来なければならない♪

さあ!さあ!さあ!さあ!♪

釈明してごらん♪、日蓮大聖人は内証成仏なされた御方ですぞっ!(爆笑)


あ~あ、この痴脳狂人は日蓮大聖人に対して↓

■「そんな《在家坊主》の教えを ど う し て
信じ続ける事が出来るんでしょうか?
いな、信じるどころか、そんな日蓮正宗初代法主を批判して
自爆を披露し、捏造を吹聴する狂人ぶりを発揮している「考えない狂人」」

って言ってますねえ^▽^;

ひでぇ~^^;』
●●●●●●●●●●●●●【再掲終了】●●●●●●●●●●●●●


これに対してこの痴脳狂人が持ち出した御当代日如上人の御指南が以下↓


●『第68世御法主日如上人猊下御指南(H27.5)
爾前諸経では成仏することができないと嫌われてきた悪人も女人も、
二乗も一闡提人も、皆ことごとく成仏することができると
説かれていることであります。
「内証成仏」とは、内証は内心の悟りの意で、
衆生が心のうちに真理を悟り成仏することで、即身成仏と同義であります。
「一生妙覚」とは、一生入妙覚の略で、一生の間に妙覚、
すなわち仏の位に入ることで、一生成仏と同義であります。
日蓮大聖人様の仏法におきましては、皆、
久遠元初の妙法を覚知して成仏に至り、
一生のうちに妙覚位に入ることができることを
仰せられているのであります。』


一読すればバカでアホでも理解できるのにねえ(苦笑)^^;


あ、この痴脳狂人は無知だから全く理解できないのは無理からぬこと♪


日寛上人はこのように仰せ♪↓

●【今一代を以て且らく六即に配するに、
宗旨建立已前は即ち是れ理即なり。
宗旨建立已後、佐州已前は即ち是れ中間の四即なり。
佐渡已後は正に是れ究竟即なり。】

これは内証【が元から】「御本仏の御当体」である
日蓮大聖人について、内証の観点から日蓮大聖人の御一代に於ける
六即について仰せられたもの。


翻って日興上人以来御歴代上人、就中、御当代上人について日寛上人は
このように仰せられている↓

●【当に知るべし、蓮祖の門弟は是れ無作三身なりと難も、
是れ因分にして究尭果分の無作三身に非ず。
但是れ蓮祖聖人のみ究寛果分の無作三身なり
若し六即に配せば、一切衆生は無作三身とは是れ理即なり。
蓮祖の門弟は無作三身とは中間の四位なり。
蓮祖大聖は無作三身とは即ち是れ究竟即なり。
故に究竟円満の本地無作三身とは、但是れ蓮祖大聖人の御事なり。】

つまり、日寛上人は内証に御本仏の御当体が存している状態を前提に、
日蓮大聖人が宗旨建立以前から、佐渡配流前の発迹顕本前までを
【中間の四即】と仰せられ、この『中間の四即』とは
六即に配立すれば【相似即】のこと。

他方、同じように日蓮大聖人から現御当代日如上人に至るまで、
内証に御本仏の御当体を【付された】時の御法主上人に対しては
日蓮大聖人が末法の鎌倉時代に御出生あそばされた時点で既に
御本仏の御当体を内在あそばされていたことについて↓

●『教主釈尊の一大事の秘法を霊鷲山にして相伝し、
日蓮が肉団の胸中に秘して隠し持てり。
されば日蓮が胸の間は諸仏入定の処なり、
舌の上は転法輪の所喉は誕生の処口中は正覚の砌なるべし。
かかる不思議なる法華経の行者の住処なれば
いかでか霊山浄土に劣るべき、
法妙なるが故に人貴し人貴きが故に所尊しと申すは是なり』

と仰せのとおり、日蓮大聖人の場合は御出生の際に既に
『御本仏の御当体』を元々内証に隠されて御出生なされているが、
時の御法主上人の場合は日蓮大聖人から代々先代から
御本仏の御当体を内証に【付される】ことで内在する。

したがって、【元々「御本仏の御当体」を存している】日蓮大聖人と、
日興上人をはじめ、先代から代々【付される】時の御法主上人とでは、
前提が異なる。

更に、御歴代上人就中御当代上人までは
あくまで【「御本仏の御当体」が内証に存していることが前提】の
大聖人立義の六即については『中間の四即(四位)』、
つまり、【相似即】であると仰せられ、上記の仰せから、
「五即(五位)」の【分真即】については日興上人ということ。


日寛上人がそれ故に↓

☆【当に知るべし、蓮祖の門弟は是れ無作三身なりと難も、
是れ因分にして究尭果分の無作三身に非ず。
但是れ蓮祖聖人のみ究寛果分の無作三身なり】

と仰せられる所以があり、よってこの場合、
内証に『御本仏の御当体』たる帰命の対境の一大秘法・本尊の体の
事の一念三千の当体が存している、ということが前提の観点から、
対象は日蓮大聖人と御歴代上人就中御当代上人で、
痴脳狂人が発狂したのは、あくまで、
内証に『御本仏の御当体』を【付されて存している】
当宗の『時の御法主上人』のことを発狂してるのであるから、
それに対して私は↓



●●●●●●●●●●●●●●【再掲】●●●●●●●●●●●●●●
☆『あっはっはっ。

内証成仏できるのは末法に於いては後にも先にも日蓮大聖人のみ(^^♪

時の御法主上人はその内証に付されてる所持されてる御方♪

内証成仏とは要するに「発迹顕本」による内証顕現ということ♪

な~~~~~~んも知らんのな、無知痴脳嗤われ狂人くんは(^^♪^o^;
●●●●●●●●●●●●●【再掲終了】●●●●●●●●●●●●●


と至極当然のことを述べたまで♪

ところが痴脳狂人はこういうことを全く理解できない脳乱狂人故に、
日如上人が仰せられた「内証成仏」の御指南が、
内証に『御本仏の御当体』を付されて【いない】一般僧俗についての
御指南であることを全っ然理解できないトンチンカンなマヌケぶり♪


で?日如上人の御指南がどったの?ん?ばーか♪

私が述べたのは日寛上人が仰せられた観点に即して述べたもの♪^▽^v



痴脳狂人のような法門の入り口でチョロチョロしてる
無知蒙昧脳乱狂人如きとはワケが違うのだよ。


まだ恥掻き足りないんか?(笑)


でさ、私の質問に答えなさい♪^^↓


●●●●●●●●●●●●●●【再掲】●●●●●●●●●●●●●●
☆『あっはっはっ。

内証成仏できるのは末法に於いては後にも先にも日蓮大聖人のみ(^^♪

時の御法主上人はその内証に付されてる所持されてる御方♪

内証成仏とは要するに「発迹顕本」による内証顕現ということ♪

な~~~~~~んも知らんのな、無知痴脳嗤われ狂人くんは(^^♪^o^;


そんなことを言い出せば、
日蓮大聖人は二度も配流に処せられ、大小の法難数知れず。

痴脳狂人のロジックならば、日蓮大聖人は二度の配流や
大小の法難を予見されて避けることが出来なければならない♪

さあ!さあ!さあ!さあ!♪

釈明してごらん♪、日蓮大聖人は内証成仏なされた御方ですぞっ!(爆笑)


あ~あ、この痴脳狂人は日蓮大聖人に対して↓

■「そんな《在家坊主》の教えを ど う し て
信じ続ける事が出来るんでしょうか?
いな、信じるどころか、そんな日蓮正宗初代法主を批判して
自爆を披露し、捏造を吹聴する狂人ぶりを発揮している「考えない狂人」」

って言ってますねえ^▽^;

ひでぇ~^^;』
●●●●●●●●●●●●●【再掲終了】●●●●●●●●●●●●●

やはり救いようの無い痴脳狂人の無知ぶりは世界中の嗤われ対象だね^▽^v...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

nen********さん

2017/5/1914:51:52

日蓮正宗に

『相手して欲しくて欲しくてしょうがなく、
無駄に時間をかけて長ったらしく答えになってない発狂義と
センスの無い小学生並の悪口を反駁破折し尽されて
反論不能・返答不能なのに重度の痴呆症と
頭破作七分脳乱の為に思考停止硬直化症候群を患って
シャブを常用してることで何度も繰り返し同じ発狂を書いてくる』

って痴脳狂人の負け犬根性が染み付いた
kangaeruhito777自身のことじゃないか^▽^V


自分でこほぉ~~~んな↓

https://textream.yahoo.co.jp/message/552019920/92b523e1d4c192a2a35b...

スレ立てて日蓮正宗に対して身の程知らずにも仕掛けて来たクセに(笑)

https://textream.yahoo.co.jp/personal/history/comment?user=lGrbuyd_...

1日そこらで自分で立てたスレ、ホッポリ出して(笑)、
スタコラサッサ~で自分の自慰ブログに逃げ帰ったのは
痴脳狂人の負け犬根性が染み付いたkangaeruhito777だよねえw(嘲笑)


にも拘わらず、同じ轍を何度も踏んでは木っ端ボッコボコにされる♪


痴脳狂人の真骨頂だね



>皆さんは、日蓮大聖人を『御本仏』としながら、
>日蓮大聖人の明明赫赫たる数々の金言よりも、
>1、血脈なるものがズタズタに途切れ、


既に多重さんが反駁してるよ♪^0^V☟


https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q101740010...
■■■■■■■■■■■■■【再掲】■■■■■■■■■■■■■
>大石寺住職一覧wikipediaによって、在位表を見てみよう。
>法主と法主の在位日付を見比べれば、その法主が、
>「血脈相承」を受けてから何年間法主であったのか、
>「血脈相承」なるものが、本当に
>「一器の水を一器に移すが如く清浄の法水断絶なし」であったかが、
>判るだろう。

ぷっ!ヾ(▽⌒*)キャハハo(_ _)ノ彡☆バンバン!(ノ∇≦、)ノ彡☆ キャハハ!!バンバンッ!!

そんなモンで血脈法水(御本仏の御当体が聖水として代々流れる様)の
ナニがわかるんだ(大爆笑)

正気の沙汰とは思えのぅ(大笑い)


大体が、大聖人から御先師日達上人に至るまで途切れることなく
続いてる証拠として六壺には興尊の代から継ぎ足し継ぎ足しで
御先代の御法主上人が御遷化あそばされると、御当代上人の筆により、
御先代の御法主上人の「●●上人」と代々記載されている
超分厚い過去帳が【物的証拠】として存在しておるわっ♪


無知はハズカッチュイッ♪



>まず、問題となるのが、
>5世日行 6世日時 7世日阿も 現日蓮正宗にとって最も大事な
>「僧宝」であるにも関わらず、「御生誕日」が不明なのだ!
>生まれた日が分らないのだから、何歳で亡くなったのかも分らない。
>「もしかして、何歳で亡くなったのかを
>知られたくないんじゃないだろうな?」と怪しまれさえするのである。

そんな幼稚園児の発想するのは世界広しと雖も痴脳くらいなモンだ♪(爆)

僧宝と成られた方々に御生誕日が判らなくてナニが不足なんだ?ん?(爆)

御生誕日が判ろうが判るまいが、
次期御法主上人と成られる御方の当体自体に因縁と使命があるが故に
通常は御当代上人は次期御法主上人に唯授一人血脈内付付嘱相承される♪

コイツの幼稚さは爆笑モノの噴飯モノだーわ(^^♪(猛爆嘲笑)



>次に問題となるのが、その7世日阿である。
>日阿の在位は、
>※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
>1406年6月4日 - 1407年3月10日
>※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
>となっており、
>血脈相承なるものを受けてから、たった『9ヶ月』ほどしか、法主の座に居なかったのである。
>なんと軽い血脈相承であろうか!

あん?在位が「9ヶ月」だとなんで「軽い血脈」?ん?(爆)

ほうほうほうほう!
ということは、母の胎内から〝あんぎゃー〟と産声あげた赤ちゃんが
先天性持病等により数秒で他界したら
この愚者痴脳変態狂人のロジックでは「軽い人生」と見做すようだ(^^♪

キ●ガイこの上ナシ(^^♪




>と思って、死亡した日を見ると、
>なんと、最後の在位と同じ1407年3月10日ではないか!!
>つまり、
>7世日阿は、血脈相承を受けて9ヶ月で死亡したのである!!
>まるで、猛毒を飲んで死亡したかのような有様だ!

ぷっ。単なるオマエの【超拡大狂人脳内妄想】なだけだろが(大爆嘲笑)



>日蓮正宗信徒が、金科玉条とする法主絶対の根拠である「血脈相承」が、
>このような恐るべき結果をもたらしていたのである。

は?在位が「9ヶ月」で御遷化なされると
なんで「恐るべき結果」となるんだ?あん?

最早、オマエの【超拡大狂人脳内妄想】に突入して暴走しとるだけやん♪



>一体全体、内証成仏の血脈相承を受け、
>本門戒壇の大御本尊を毎日拝んで(?)9ヶ月で死亡とは、
>どういうことだ!!

どういうこともこういうことも、日阿上人はこの娑婆世界に於いて、
最期に御先代日時上人から御本仏の御当体を内付付嘱相承を施されて
時の御法主上人となられたのであるから、それが9ヶ月間であっても、
【外用】生身の身体の凡身の日阿上人に於かせられては、
御自身の当体に於ける因縁と使命により無常の歓びであられただろう♪

しかも、当宗の日時上人と日影上人との間を繋いで次代に繋いで頂いた。


素晴らしいことである(^^♪



>日阿に関してさらに調べると
>「僧ではなく入道」
>「貫主の代官」
>「6世日時は血脈を相承することなく遷化」
>「要法寺より、法を相承するにふさわしい僧(8世日影)を招聘」
>「在家である柚野浄蓮に相承を預け」
>などなど、もうメチャクチャである。

ぷっ。単にネット検索かけただけだろが(爆笑)

家中抄にて日精上人が確かに
「代官」の役割であったかの記述をなされているが、
その日精上人が延宝4年に

※【日有上人直筆、日阿上人付法之体被遊。
就之雖有異説見此御筆跡散疑滞故書之而以為後証者也。
延宝四丙辰年二月良辰 日精花押】直筆所在大石寺蔵

と書き残されておられるわっ♪

で?(嗤う)
■■■■■■■■■■■■【再掲終了】■■■■■■■■■■■■



ヤレヤレだ♪

日蓮正宗に

『相手して欲しくて欲しくてしょうがなく、...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kai********さん

2017/5/1823:09:36

知り合いに日蓮の信者さんがいるので回答させてもらいますね。
日蓮でも彼はそんなに信仰心があるわけじゃないようです。というのも、ある機会で日蓮のお寺で深く矛盾が多く人道的とは思えない内容を理解したみたいで。
まぁ彼最近は宗派問わず坊さんはみんなインチキだなんて言ってるんですがね笑

ちなみにdux0814sasukeさんが二つ下にいますが、彼は日本語が理解出来ず、おかしな理由で他人をバカにしたつもりで一人で喜んでる頭が可哀想な人です。

2017/5/1820:23:38

> *正直にして少欲知足たらん僧こそ真実の僧なるべけれ*

日蓮正宗では、小欲知足は戒であり、末法無戒に反するから敢えてしないそうです。
というか、無戒に固執して「無戒でなければならない」とMUSTに思うのは既に戒と化しているわけで、その矛盾に気づけないのが愚かな日蓮正宗。


> 3、「日蓮正宗僧宝の随一」たる日興上人の遺戒

日興は、カルト大石寺門流の派祖です。
弟子の南部実長公を取られたとふてくされて身延山から逃げ出し、一方的に日向上人はじめ「五老僧」を敵認定したのが史実。
日蓮正宗は不偸盗戒と不妄語戒を破る破戒生臭坊主日興の末裔です。


> 4、「世界唯一の正統」と豪語しながら、一度も負けてはならない創価学会との裁判に22件も負け、「大謗法教団」の創価と34件も和解し、

どっちもどっち。


> 5、「内証成仏」して三世を見通せるはずの境涯のはずが、自らが起こした裁判で敗北する事も予見出来ない、

依法不依人という言葉の使い方を日蓮正宗は間違っていますw
法(法華経)に依って人(管長など)に依るな、とあるのに管長を内証とやらで法に組み入れている時点で、日蓮正宗の法が凡夫に依存した欠陥教義である証拠になっています。


> そんな《在家坊主》の教えを ど う し て 信じ続ける事が出来るんでしょうか?

確かに在家ですね。
残念ですが、今は本当の出家僧はどの宗にもいません。
妻帯して子供作って財をため込んで何が出家でしょうか。

日蓮正宗のように末法無戒にこだわり、ほかの宗とは比較にならない高い犯罪率をたたき出す宗教は珍しい。


> いな、信じるどころか、そんな日蓮正宗法主を批判する者に対して、自殺を勧め、殺害の意思まで持つ程に狂信しているのでしょうか?

日蓮正宗の折伏というのは、無知の反対者には下種結縁といって救いの手(実際は悪徳商法ですが)をさしのべますが、欺瞞の本質を見抜いた人に対しては、口汚くとことん追い詰めようとします。
創価学会と全く同じ手口です。

イスラム過激派とおなじで、こういう異端に対しては容赦がなく、内心では殺してやりたいとさえ思っているのがひしひしと伝わってきます。
知恵袋にそういう信者がいますね、この質問の回答にもw

dux********さん

2017/5/1622:19:33

な~んだ。しょうしんかいとか言う新興宗教団体の人ですか?
アレフと言い新興宗教団体って、意外としぶといですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

nen********さん

2017/5/1621:46:00

>2、「根源の師」たる日蓮大聖人の金言
>*正直にして少欲知足たらん僧こそ真実の僧なるべけれ*
>に、完全に違背して、

あっはっはっ。無知はコレだから嗤われるんだよん^▽^V

日蓮大聖人は御自身を“無戒の僧”と御宣言されて、
小乗戒律に関しても御書の至る所で破折されてるの知らないの?^o^

それに日蓮大聖人は弟子に対しても小乗戒律を持(たも)たせてない♪

ほぅ~ら♪↓

●『されば此等をもつて思うに貴女は治部殿と申す孫を僧にてもち給へり。
此僧は無戒なり無智なり二百五十戒一戒も持つことなし、
三千の威義一も持たず』

ね♪^ー^V

そして、キミがワケもワカラズに持ち出したその箇所は↓

●『法華経の大海の智慧の水を受けたる根源の師を忘れて
余へ心をうつさば必ず輪廻生死のわざはいなるべし。
但し師なりとも誤ある者をば捨つべし又捨てざる義も有るべし。
世間仏法の道理によるべきなり。
末世の僧等は仏法の道理をばしらずして我慢に著して師をいやしみ
檀那をへつらふなり。
但正直にして少欲知足たらん僧こそ真実の僧なるべけれ。』

小乗戒律を遵守する他宗の僧に対して皮肉を込められて↓

“正直にして少欲知足たらん僧こそ真実の僧なるべけれ”

と仰せられただけであって、法義的根拠があるわけないのは、
上述で日蓮大聖人が小乗戒律を遵守しとるどころか、
破折を加えられてることでも明白で、
痴脳狂人の曲解迷釈を破折したとおりだよん♪^▽^V

それ故に日蓮大聖人は建治2年8月3日の当該御書で
直後にこのように仰せでも↓

●『文句の一に云く
「既に未だ真を発さざれば第一義天に慙じ諸の聖人に愧ず
即是れ有羞の僧なり観慧若し発するは即真実の僧なり」云云。
涅槃経に云く
「若し善比丘あつて法を壊る者を見て置いて呵責し駈遣し挙処せずんば
当に知るべし是の人は仏法の中の怨なり。
若し能く駈遣し呵責し挙処せんは是れ我が弟子真の声聞なり」云云。
此の文の中に見壊法者の見と置不呵責の置とを
能く能く心腑に染む可きなり。
法華経の敵を見ながら置いてせめずんば
師檀ともに無間地獄は疑いなかるべし。
南岳大師の云く
「諸の悪人と倶に地獄に堕ちん」云云。
謗法を責めずして成仏を願はば火の中に水を求め
水の中に火を尋ぬるが如くなるべしはかなしはかなし。
何に法華経を信じ給うとも謗法あらば必ず地獄にをつべし。
うるし千ばいに蟹の足一つ入れたらんが如し、毒気深入失本心故は是なり』


建治2年12月9日の『松野殿御返事』ではこのように仰せ♪^^↓

●『受けがたき人身を得て適ま出家せる者も仏法を学し
謗法の者を責めずして徒らに遊戯雑談☞“【のみ】”☜して明し暮さん者
は法師の皮を著たる畜生なり』

とも仰せ♪

日蓮正宗僧俗は
「遊戯雑談☞“【のみ】”☜して明し暮さん者」ではないから、
痴脳狂人が曲解迷釈して持ち出した箇所は謗法を責めてる
日蓮正宗僧俗には全くあたらないのだよ♪

無論、日興上人が遺誡の↓

●『謗法を呵責せずして遊戲雑談の化儀並に外書歌道を好む可からざる事』

も、上述の日蓮大聖人の趣旨を加味した上で仰せのこと♪

他にもさ↓

●『日蓮は身に戒行なく心に三毒を離れざれども此の御経を
若しや我も信を取り人にも縁を結ばしむるかと思うて
随分世間の事おだやかならんと思いき、
世末になりて候へば妻子を帯して候比丘も人の帰依をうけ
魚鳥を服する僧もさてこそ候か、
日蓮はさせる妻子をも帯せず魚鳥をも服せず
只法華経を弘めんとする失によりて妻子を帯せずして
犯僧の名四海に満ち螻蟻をも殺さざれども悪名一天に弥れり』

とか

●『一御状に十七出家の後は妻子を帯せず肉を食せず等云云。
権教を信ぜし大謗法の時の事は何なる持戒の行人と申し候とも、
法華経に背く謗法罪の故に正法の破戒の大俗よりも百千万倍劣り候なり。
彼の謗法の比丘は持戒なりと雖も無間に墜す、
正法の大俗は破戒なりと雖も成仏疑い無き故なり。
但今の御身は念仏等の権教を捨てて正法に帰し給う故に
誠に持戒の中の清浄の聖人なり』

とのこれらの仰せは当時の世間の社会通念となっていた
小乗戒律を根本にした僧に於ける「聖僧観」が背景にあって、
要するに、当時の時代背景が日蓮大聖人に上記のように仰せられただけ♪
別段、日蓮大聖人御自身に小乗戒律を遵守されるお考えは皆無♪^0^V


その証拠に日蓮大聖人は「日蓮はさせる妻子をも帯せず」と仰せでも、
日蓮大聖人御在世当時の弟子方に於いて妻帯の僧がおられたことが
小乗戒律など日蓮大聖人には眼中に無かった何よりの証♪^▽^V↓

●駿河国実相寺豊前公御房御返事(『実相寺御書』全集1454頁)
●「豊前公」は興師弟子分帳の「岩本寺住の筑前房は(豊前公同宿也)
日興の弟子なり」(日蓮宗宗学全書第2巻興尊全集79頁)
「高橋筑前房の女子豊前房の妻は日興が弟子なり」(同上81頁)の
2文の外にはいずれにも岩本寺の豊前公の名は見当たらぬが、
妻帯の僧であって
(第59世日亨上人著『冨士日興上人詳伝(上)』114頁)

との文証でも明白♪


>沢山の芸者と一緒の高級料亭での写真は
>「首のすげ替え」で自分ではないかのような大嘘を付き、

ぷっ。首のすげ替え合成偽造写真をコサエたのは創価豚柵臭だ
マヌケ♪(爆)

http://www.toride.org/gosei/gsqt.htm

大体が、夫婦同伴の【古希の宴席】で芸者遊びをするわきゃないね(大笑)


で、日蓮大聖人がドコで古希の宴席を法類方が設けた宴席に招待されて
楽しんだら「謗法」だと言ってんの?

ねえねえねえ?^▽^V

>2、「根源の師」たる日蓮大聖人の金言
>*正直にして少欲知足たらん僧こそ真実の僧なるべけれ*...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる