ここから本文です

日本で2番目に駅間の短いと言われる京阪電車の土居〜滝井なんですが、両駅のホー...

chielien_f1bf011df381f4fc1839fc5さん

2017/5/1416:13:55

日本で2番目に駅間の短いと言われる京阪電車の土居〜滝井なんですが、両駅のホームの端から端までだと200メートルくらいですかね?

もし200メートルだとしたら京阪は8両だから無理ですが、これが山の手線や近鉄の10両編成なら先頭車両が滝井駅のホームに差し掛かった時に最後尾の車両はまだ土居駅のホームに残っている状態になりますよね?

閲覧数:
191
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/5/1417:48:46

http://moriguchikadoma.goguynet.jp/2014/12/23/1800-7/

日本経済新聞の記事を紹介しているサイトがありまして、そこには駅間距離が418m、両駅のホーム端部の最短距離は159mなのだそうです。

この距離で届く最も短い列車としては、阪急や阪神で運行している10両編成の列車が約180mほどなので、その列車で編成両端のドア(乗客が乗り降りするドア)が両方の駅にかかることになります。

京阪でもかつては10両編成の列車を運転させる計画があった(京都地下線各駅や枚方市などは10両編成を見越して作られている)ので、実現していれば土居と滝井の両方の駅にホームが残る状態の列車が走っていたのかもしれませんね。

  • 2017/05/1420:28:01

    159メートルでしたか。
    詳しく教えていただきありがとうございます。

    かつては私鉄最長だった複々線区間があり、各種列車がボンボン来るので10両編成導入の必要性も無くなったようです。

    諸事情で昇圧できなかった時代は8両編成すら走らす事ができなかったと何かで読みました。

    実際に歩いた事があり距離が短いのは確かですが、両駅の間には国道(内環状線)が通っていて街を分断しているので実際には少し遠いと言うか離れているように感じますね。

    そんな短い区間に国道が通っているのも何だか面白い感じがしますがね。

    徒歩での最短が高架に沿って国道に架かっている陸橋を渡る為に余計に距離があるように感じます。

    その陸橋から両駅を見渡すと、なるほど近いなとは思いますがね。





返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2017/5/1416:53:20

多分ね・・・・・・・・

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。